千鳥たち人気芸人が次々と海に落下!? "どれだけ面白く落ちることができるか"競う企画でハプニング続出

2019/7/30 16:45

テレビ朝日系『テレビ千鳥』で、どれだけ面白く海に落ちることができるかを競う企画が行われた。しかし、予定外のハプニングが続出してしまい......。

サムネイル
イメージ画像(写真:アフロ)


千鳥ら人気芸人が、誰が1番面白く海に落ちることができるかを競う!>>

7月29日放送の『テレビ千鳥』で、千鳥の大悟、三四郎の小宮浩信、ロッチの中岡創一、プラスマイナスの岩橋良昌が、熱海での街ブラロケの最中に、"いかにタイミング良く、いかに面白く海に落ちることができるか"を競う企画「海に飛び込みたいんじゃ!!」に挑戦。クジを引いて当たりが出た芸人が海に飛び込む権利を得るというルールだ。

最初のロケ地は漁港だった。誰が飛び込む役かを知らない参加芸人たちは、あえて水の温度を確かめるなどして、お互いに牽制(けんせい)。しかし、飛び込む権利を持たない大悟が、調子に乗って海をのぞこうとしたところ、誤ってそのまま真っ逆さまに海に落下してしまうアクシデントが起こった。

これに焦ったのが、本来飛び込む権利を持っていたはずの中岡だ。落ちた大悟を救うフリをしてそのまま海にダイブ。海の中から「大悟くん、俺やから!」とクレームを入れた後、「動揺しちゃって、メガネかけたまま落ちちゃった」とメガネを海の底に落としてしまったハプニングを報告した。

ネット上では、「めちゃくちゃ面白い!」「安定の神回」「岩橋さんの落ち方好きw」「褒め言葉なんだけど超しょーもないw」「妙な緊張感があるw」などさまざまな声が上がっていた。

千鳥ら人気芸人が、誰が1番面白く海に落ちることができるかを競う!>>

(文/沢野奈津夫@HEW