「千房」と「鶴橋風月」どっちが好き? 超人気お好み焼きチェーンによる夢の対決が実現

2019/8/ 1 17:33

大阪を中心に絶大な人気を誇るお好み焼きチェーン店「千房」と「鶴橋風月」が、夢の対決を実現させた。ネット上では、どちらが好きかの議論が白熱している。

サムネイル
イメージ画像 (写真:アフロ)


大阪で人気のお好み焼き店「千房」と「鶴橋風月」が対決>>

7月31日放送のABCテレビ『今ちゃんの「実は...」』で、ライバル企業同士がガチンコ対決する新企画がスタートした。第1弾は、ともに大阪を中心に展開するお好み焼きチェーンの「千房」と「鶴橋風月」。どちらも超人気店だけに、番組出演者からは、「これは答え出したらあかん!」といった声も上がっていた。

対決の会場となった大阪のホテルには、両店のエース店長や役員らが集結した。25種類のソースの中から自社の製品を当てる超難問利きソース対決や、巨大お好み焼きひっくり返し対決など、番組が用意した3つのオリジナル競技でぶつかり合った。

超人気店の対決に、ネット上では「私は千房派」「風月の方が好みかな~」「千房は焼そばもいい」「とりあえず風月行ってくるわ」「どっちも捨てがたい」「その日の気分で決めてる」など、どちらが好きかの議論が繰り広げられていた。

大阪で人気のお好み焼き店「千房」と「鶴橋風月」が対決>>

(文/沢野奈津夫@HEW