イケメン2.5次元俳優たちが作った麻婆豆腐が衝撃的「水浸し」「見た目えげつないw」

2019/8/ 2 13:32

8月1日に放送されたテレビ東京系『テレビ演劇 サクセス荘』で人気2.5次元俳優たちが作った麻婆豆腐がファンをざわつかせている。ハプニングの中で見られた役者たちの素のリアクションも好評のようだ。

サムネイル
回鍋肉を作る赤チームの黒羽麻璃央と定本楓馬、麻婆豆腐を作る青チームの高橋健介と高野洸


水浸しで味がない!? 衝撃ビジュアルの麻婆豆腐>>

『テレビ演劇 サクセス荘』は、リハは一度だけ、本番一発勝負というコンセプトの"テレビ演劇"。和田雅成、高橋健介、高野洸、高木俊、黒羽麻璃央、有澤樟太郎、荒牧慶彦、定本楓馬、玉城裕規、寺山武志たち人気2.5次元俳優が、「成功を夢見る若者たちが住み、いつか必ず夢をかなえて巣立っていく」という伝説を持つアパート"サクセス荘"の住人を演じる。

8月1日に放送された第4回では、回鍋肉を作るケント(黒羽麻璃央)とチャップ(定本楓馬)の赤チーム、麻婆豆腐を作るミスター(高橋健介)とノブ(高野洸)の青チームに分かれて、料理バトルが開幕した。制限時間15分の中、青チームの料理は迷走に迷走を極めた。ノブは、豆腐をサイの目に切るよう頼まれても「サイの目?」とキョトン。普段まったく料理をしないというだけあって、なかなかのポンコツぶりを発揮した。

しかし、普段料理をするというミスターも麻婆豆腐の作り方はよく知らなかった。豆腐とひき肉を炒めた後、水を加えて煮込むことには気づいたが、水を入れすぎてシャバシャバに......。焦った青チームは、強火で水を飛ばす作戦に出たが、途中で試しに豆腐を追加してみたりと、もはや何が何だかわからない様子だった。一応完成はしたものの、審査員たちからは「見た目がピー」「味がない」と散々な言われようだった。

ビジュアルから衝撃的な麻婆豆腐(?)に対して、Twitter上では、「ジャブジャブな麻婆豆腐コワイ」「水浸しの麻婆豆腐やばい!!」「あの麻婆豆腐は食欲出ないなw」「麻婆豆腐の見た目えげつないwwww」と驚きの声が続々。役者たちが思わず笑いをもらしてしまうなど演技の中に素顔がのぞく回でもあり、「今週は特にみんなの役と素の間をただよってる感じがたまらないなぁ...」「今回ちょいちょい素のリアクションぽいのがあってみんな可愛いの極み...」と好評だ。

水浸しで味がない!? 衝撃ビジュアルの麻婆豆腐>>

(文/原田美紗@HEW