『Heaven?』石原さとみと『凪のお暇』黒木華......ヒロインの対照的な"生き方"に注目

2019/8/ 5 18:25

TBS系ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(以下、『Heaven?』)の黒須仮名子(石原さとみ)と、同局系『凪のお暇』の大島凪(黒木華)。対照的なヒロイン2人の"生き方"が注目されている。

サムネイル
左:『Heaven?~ご苦楽レストラン~』出演の石原さとみ 右:『凪のお暇』出演の黒木華


石原さとみの正体が明らかに『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話>>

黒木華と中村倫也のラブシーンが話題『凪のお暇』第3話>>

『Heaven?』で石原が演じる仮名子は、フレンチレストランのオーナー。見ようによっては傍若無人でワガママな人物ではあるが、裏表がない性格とも言える。高級ブランドの華やかなファッションに身を包み、常にマイペースに爆進。周囲を振り回しながらも、ときにポジティブな影響を与えることもある。

一方『凪のお暇』で黒木華が演じる凪は、恋に仕事に悩めるヒロインだ。つい空気を読みすぎてしまう性格の持ち主である凪だったが、自分を変えようと一大決心して、仕事も恋もSNSも全部やめて人生をリセット。家賃3万円のボロアパートに引っ越して、節約生活を過ごしている。新生活でも悩みは多いものの、不器用に1歩ずつ変化していく姿が印象的だ。

同じTBS系ドラマのヒロイン2人。ネット上では、「仮名子はオシャレで憧れる!」「仮名子みたいに周りを気にせずに生きてみたい!」「自由でかっこいい」など仮名子に憧れる視聴者の声が続々と上がっている。また、凪に対しては、「凪ちゃんの気持ちすっごいわかる!」「私もリセットして見ようかな」「凪ちゃんみたいに変わらなきゃ!」など共感する声が上がっていた。対称的な生きざまの2人ではあるが、どちらも現代を生きる女性に何か影響を与えそうな人物像であることは間違いないだろう。

ところで、両ドラマは男性陣だって魅力的。仮名子のレストランでは、営業スマイルが苦手だが真面目で頼りがいのある伊賀観(福士蒼汰)や、底抜けに明るくみんなから愛される天然キャラの川合太一(志尊淳)など、個性豊かな従業員が仮名子を支えている。一方の凪の周りには、優秀な営業マンだが凪には素直になれない元カレの慎二(高橋一生)と、アパートの隣人でイベントオーガナイザーをなりわいにする自由人・ゴン(中村倫也)という2人のイケメンがいる。彼女たちを取り巻く男性陣に関しても「どちらのヒロインに憧れるか?」という話題が盛り上がりそうだ......!

石原さとみの正体が明らかに『Heaven?~ご苦楽レストラン~』第4話>>

黒木華と中村倫也のラブシーンが話題『凪のお暇』第3話>>

(文/沢野奈津夫@HEW