ここから本文です

俳優の磯村勇斗が、日本テレビ系『しゃべくり007』に出演。手作りのくん製と手描きのイラストを披露して、意外な才能を発揮した。

サムネイル

磯村勇斗、手書きのイラスト公開のイメージ


器用すぎる磯村勇斗の意外な才能>>

磯村と原田が共演する『サ道』第3話>>

8月5日放送の『しゃべくり007』に磯村勇斗が出演。「手作りお中元007」と題して、1週間かけて作ったベーコン、チーズ、ホタテのオイル漬けのくん製をスタジオに持ち込んだ。試食したネプチューンの堀内健は、「今まで食ったくん製の中で1番うまい」と絶賛。チュートリアルの福田充徳も「くん製ってパサパサじゃないですか? でも、すげぇ水分残ってしっとりしててめちゃくちゃうまいっす!」と驚いていた。

さらに、普段から趣味でポップアートを描いているという磯村が、番組出演者をイメージしたイラストも披露。ネプチューンの原田泰造はフランケンシュタイン、堀内は猿など、それぞれのキャラクターを生かしたかわいらしいイラストに、共演者は大喜びだった。

ネット上では「めっちゃかわいい!」「磯村くんの魅力が詰まってる」「料理できて絵うまいとかイケメン過ぎる」など称賛する声が上がっていた。また、テレビ東京系ドラマ『サ道』で共演するネプチューン原田との親しげなやりとりに、「この2人好きー」「ほっこりする」「2人のサウナの便器コント最高!」といった声も上がっていた。

器用すぎる磯村勇斗の意外な才能>>

磯村と原田が共演する『サ道』第3話>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ