ここから本文です

NHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』で『パント!』のお姉さん(5代目身体表現のお姉さん)を務めた上原りさが、交際経験がないことを告白。初めて手をつないだ男性についても明かした。

サムネイル

27年間キスもしたことがない


りさお姉さんが交際経験ゼロを告白 初めて手をつないだのはよしお兄さん>>

8月14日放送の日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に上原りさが登場。「今まで彼氏を作ったことがない」と告白した。お笑い芸人の出川哲朗から「リアルキスはないの?」と聞かれても、「ないですね」と答え、共演者らを驚かせていた。

また、上原は「手をつないだことはあるのか?」という質問に対して、「初めて男の人としっかり手をつないだのは、よしお兄さん」と答え、同時期に『おかあさんといっしょ』に出演していた元体操のお兄さんの小林よしひさが相手だったことを明かした。あくまで番組の中でのことだったらしいが、「曲の中で鼻を押したり、ほっぺたぎゅーってやったりするんですけど、最初それが恥ずかしくて恥ずかしくて......。目が見られないです」と振り返っていた。

りさお姉さんが交際経験ゼロを告白 初めて手をつないだのはよしお兄さん>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ