三浦春馬が『TWO WEEKS』で女装姿を披露 視聴者「かわいくて嫉妬」「今度はショートヘアも」

2019/8/28 18:14

カンテレ・フジテレビ系『TWO WEEKS』第7話が、8月27日に放送された。主演を務める三浦春馬が女装姿を披露し、「かわいすぎる」と評判になっている。

サムネイル
『TWO WEEKS』主演の三浦春馬


意外と似合う? 三浦春馬がワンピースの女装姿を披露>>

同ドラマは、殺人犯のぬれぎぬを着せられてしまった結城大地(三浦春馬)が、元恋人・青柳すみれ(比嘉愛未)との間に生まれた白血病の娘・はな(稲垣来泉)の命を救うために逃亡する2週間のタイムリミットサスペンス。

新章「逆襲編」に突入した第7話では、結城と検事の楓(芳根京子)が手を組み、宿敵・柴崎(高嶋政伸)と黒幕・早穂子(黒木瞳)に立ち向かった。その中で結城は、人目を忍ぶためにロングヘアのウィッグを付けた女装をした。180cmという高身長で、鍛え上げられたたくましい肉体の持ち主である三浦だが、女性物のワンピースも着こなしていた。

ネット上では、「めっちゃかわいくて嫉妬」「もっともっと見たい!」「春馬くんの女装いいわ~」「今度はショートヘアもお願いします!」など称賛の声が多数上がっていた。

意外と似合う? 三浦春馬がワンピースの女装姿を披露>>

(文/沢野奈津夫@HEW