『あなたの番です』のブレークは小学生が火をつけた!?

2019/9/ 6 10:57

2シーズンに渡り、日テレで放送されている日曜ドラマ『あなたの番です』が、ついに9月8日で最終回を迎える。

サムネイル
『あなたの番です』視聴率推移


【無料配信】『あなたの番です-反撃編-』最新話を配信中>>

序盤では視聴率が低迷し、「大コケ」「失敗作?」「2クールも持たない」などの批判がネット上に溢(あふ)れた。ところが数字は次第に盛上り、後半では誰が犯人かの考察がネットに溢(あふ)れ、日テレの幹部も「読み切れていなかった」と明かすほど過熱した。

■衝撃の展開

第1話のマンション住人会。
「"殺したい人"が一人くらいいるのではないか?」と管理人・床島比呂志(竹中直人)の発した一言で、交換殺人ゲームが始まった。マンションの住人も、それ以外の人も巻き込まれていく。

初回でマンションの屋上から宙づりにされ、転落死した"管理人さん"床島の死は衝撃的だった。ところが、これは序の口。回を重ねるごとに誰かが死んで行く展開は、ミステリー小説よりも、ホラー映画よりも怖い。
日曜の夜10時半からこのドラマを見て、一時間後にスーッと眠りにつけた人は果たしていたのだろうか。

前半の第1章では、田中圭と原田知世がW主演。
ハラハラする展開の中にも、年の差新婚カップルとなった翔太(田中圭)と 菜奈(原田知世)の、ホッと一息つけるシーンもあった。
ところが第2章・反撃編に入ると、妻を殺された翔太が復讐に燃えた。田中圭のソロ主演では、キャラを一転させ、本気の演技で熱い男を演じていた。

■それは小学生から始まった!?

ビデオリサーチによる世帯視聴率では、前半の6%台から終盤は12~13%台へと倍増した。
これで日テレの日曜10時半枠は、『今日から俺は!!』『3年A組』と3作連続で右肩上がりとなった。

関東2000世帯5000人以上のテレビ視聴状況を計測するスイッチ・メディア・ラボによれば、最初に数字を上げたのは、C層(4~12歳)・1層(20~34歳)・2層(35~49歳)で、逆に3-層(50~64歳)・3+層(65歳以上)の中高年は数字を下げていた。

同社は、性年齢だけでなく、より詳細な属性別視聴率も計測している。
これによると低迷した1~5話から、6~10話で最初に数字を伸ばしたのは小学生。その間の最低から最高では、何と2倍に数字を押し上げていた。
中高大学生では数字がさほど動いていないところを見ると、小学校でのクチコミが最も機能していたようだ。

小学生で付いた火は、中高大学生や未婚男女の間では、SNSを介して広がって行ったようだ。そしてもう一つ、既婚男女で盛り上がっているが、どうやら子供と一緒に見る家庭が増え、中盤や終盤での大ブレークにつながったようだ。

■最終回に向けて

第18話では、「まさか黒島沙和(西野七瀬)がクロか!?」と疑惑がかけられた。
このタイミングで沙和と同じ大学に通う二階堂忍(横浜流星)の仲が進展し、二人の距離は急速に近くなった。
二階堂は翔太の犯人探しにも協力しており、翔太からは"どーやん"と呼ばれている。

その"どーやん"は第2章からの登場で、AIの研究をしているが、なぜこのマンションに引っ越して来たのかは謎のまま。
もはや住人全員が犯人となりうる状況だ。黒島沙和の過去に絡んだ事件も浮上し、すでに殺された人も複数に及び、犯人特定は困難を極めた。そして直近の19話で、まさかの展開を迎えた。

しかも放送のラスト1分が、「衝撃的」という言葉では表現しきれないほどのサプライズ。
心をわしづかみにされたまま、皮を引きちぎられたような感覚を覚えた視聴者は少なくなかったのではないだろうか。

そして未解決の事件がゴロゴロと転がったまま、いよいよ最終回を迎える。
しかも予告では、「ゾウさんですか? キリンさんですか?」という不可解な質問をする二階堂の声。この質問の意味は一体なんなのか?

翔太と合わせて黒島沙和も拘束され、並んだ二人に点滴されているのは、"塩化カリウム"だ。まさに笑いながら死んで行った翔太の愛する妻・菜奈を死に導いた劇薬だ。

泣きながら訴える菜奈が翔太に残した、切り取られたビデオの最後のフレーズとは?
住人の行動や発言などを斜めの角度で見れば、全員がどこかヘンに見える。皆サラッと冷静に見えながら、実は人殺しをやっていることもありうる。
一体、誰を信じればいいのだろうか。殺人鬼は、どんな意図で交換殺人ゲームの幕を閉じるのか。

予告編で、かなりのネタバレを解禁している。作者・秋元康の自信の表れだろう。
ここまでさらけ出しておきながら、「もっと衝撃的な結末が待っている」と、きっと視聴者へ挑戦状を投げつけているのだろう。

5カ月にわたって、視聴者の心を拘束し翻弄(ほんろう)してきたドラマの最後は、どんな舞台が待っているのか。すべての布石はどう回収されるのか。必見であることは間違いない。

【無料配信】『あなたの番です-反撃編-』最新話を配信中>>

コラムニスト:はたじゅんこ
監修:次世代メディア研究所