ここから本文です

『ラブライブ!サンシャイン!!』黒澤ダイヤ役などで知られる声優で女優の小宮有紗が、テレビ東京系『サ道』で女性向けサウナを楽しんだ。美しすぎるサウナ姿が、ファンから絶賛されている。

サムネイル

『サ道』第8話 『ラブライブ!』声優の小宮有紗が登場


小宮有紗はサウナハット姿もかわいい>>

ドラマ『サ道』は、全国のサウナー(サウナ好き)から"サウナ伝導漫画"として親しまれているタナカカツキの漫画が原作。伝説のサウナーの後を追って全国を旅する主人公・ナカタアツロウ(原田泰造)たちが全国各地のサウナ施設を訪れ、"サ道"にまい進する。

小宮が演じるのは、週末になるとサウナを求め各地を訪れる"サウナガール"のミズキ役。男性向け施設が紹介されることが多い『サ道』だが、9月6日に放送された第8話では、「女性のための最先端サウナ」が取り上げられた。ビルの中とは思えない北欧テイストのオシャレな店内に、ミズキは感動。バスタオルを体に巻き、頭にはサウナハットをかぶった姿で、こだわりのサウナで汗を流した。さらに『サ道』おなじみ、"ととのった"演出のミズキバージョンも披露された。

ミズキは今回の第8話から登場。小宮は番組公式サイトに「(サウナとは)心をととのえてくれる最高の癒やしスポットです!」「女性だってサ活します! 『サ道』で一緒に盛り上がりましょう」と熱いコメントを寄せており、ドラマ内で見せた幸せそうな表情は、もしかすると自然に出たものだったのかもしれない。

Twitter上では、「サウナにいるありしゃ見てるだけでととのいそう」「ありしゃ美しすぎん!?」「バスタオル+鎖骨+汗 最高かよ」「この回は、ありしゃ推しの人は絶対に見るべき」とファンたちも大喜び。サウナを楽しむシーンはもちろん、ミズキがおいしい料理に舌鼓を打つシーンも「それにしてもこの人は美味しそうに食べるよね」「推しが美味しそうに食事してて幸せ」と好評だ。

小宮有紗はサウナハット姿もかわいい>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ