ここから本文です

日本テレビ系ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』が、地上波スペシャルドラマとして3年半ぶりに復活(9月29日22時30分より放送)。動画配信サービス『GYAO!』では、2016年1月期に放送された過去シリーズを無料配信中。

サムネイル

斎藤工×窪田正孝出演『臨床犯罪学者 火村英生の推理』


『臨床犯罪学者 火村英生の推理』を無料配信中>>

「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求め、「人を殺したいと思ったことがある」と公言する危険な犯罪学者・火村英生(斎藤工)。「この犯罪はオモシロいのか?」と火村の捜査を観察しながら、ときに的外れな推理を繰り出す、少々頼りない推理作家・有栖川有栖(窪田正孝)。異色のバディによるミステリードラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』は、本格ミステリを代表する作家・有栖川有栖の小説を原作としている。

配信・放送終了後も続編を求める声は止まず、なんと今まで番組に寄せられたはがきは約1万通。さらにファンが毎年1~3月にかけて毎週、2016年の地上波放送&配信と同日同時刻に全国一斉鑑賞会を行うという異例の恒例行事まで生まれ、放送終了から3年半たった今でも熱い支持を得ているドラマだ。満を持して放送されるスペシャルドラマでは、火村とアリスはもちろん、山本美月、マキタスポーツ、長谷川京子、夏木マリたちが演じた連続ドラマ版のキャラクターたちも再集結する。

はたして火村とアリスは、スペシャルドラマでどんな謎に挑むのか――? まだスペシャルドラマの詳細は明かされていない部分も多いが、番組公式サイトにて斎藤工は、「殺人事件に対してのめり込んでいき、"推理ハイ"になっていく火村をお楽しみいただけたらと思っています。また、何よりこのドラマのファンの方々が、継続して続編への期待の声をあげてくれていたおかげでの復活ですので、その期待に応えられるよう撮影に臨みたいと思っています」と作品をアピールしている。

斎藤は、ファンの熱い思いがつづられたはがきに目を通し、「自分にとっても大切な仲間達と作り上げた大切な作品なので いつか"そんな日"が来る事を夢見ています」とTwitterに感謝をつづったこともある。自身も続編を強く希望していた斎藤と窪田、さらにパワーアップした火村&アリスの活躍が楽しみだ。

なお、『GYAO!』では、2016年1月期に放送された連続ドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』を順次無料配信中。

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』を無料配信中>>


サムネイル
第1話「絶叫城殺人事件」


サムネイル
第2話「異形の客」



(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ