ここから本文です

アニメ『ラブライブ!』の矢澤にこ役などで知られる声優の徳井青空が、TBS系『マツコの知らない世界』で思わぬ形で自身の名前に触れられたことに驚きを示した。声優ファンたちも「びっくりした」と盛り上がっている。

サムネイル

『マツコの知らない世界』台湾まぜそばの世界


マツコも気に入った新感覚の汁なし麺"台湾まぜそば">>

9月10日に放送された『マツコの知らない世界』では、新感覚の汁なし麺"台湾まぜそば"を週5で食べ歩く東京大学の院生・塚田さんが、台湾まぜそばの魅力を語った。タレントのマツコ・デラックスは、初めて台湾まぜそばを食べて、「私、非常に好きな味」と称賛。さらに具材を少し残したところに白米も投入し、「これ、何? これ~! ご飯になったとたんに飲み物」と幸せそうにしていた。

塚田さんは、もともと『ラブライブ!』のファンで、"そらまる"こと徳井青空が「台湾まぜそばが好き」と話していたことをきっかけに台湾まぜそばの世界に足を踏み入れたそう。意外な理由に、Twitter上では、「まさか、そらまるが出てくるとはw」「そらまるの話出てきてびっくりしたw」「ボーッと見てたらそらまる出てきてテンション上がった」「まさかこの番組でそらまるの名前を聞くとは」と声優ファンたちが盛り上がった。

また、徳井自身も「#マツコの知らない世界 を見てたわたし...そらまるじゃん!!」とツイート。「台湾まぜそばはほんとめちゃくちゃうまい!!!wwwわざわざご紹介いただきありがとうございました!」と番組に感謝を述べている。

マツコも気に入った新感覚の汁なし麺"台湾まぜそば">>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ