ここから本文です

木村拓哉が、埼玉県所沢市に本社を置く『山田うどん食堂』を初めて訪れた。提供スピードの速さに、「ストップウォッチ押しときゃよかった!」と驚く一幕もあった。

サムネイル

『木村さ~~ん!』第59回 木村拓哉、埼玉のソウルフード!?「だうどん」を喰らう!


木村拓哉、初の『山田うどん』で驚きの連発>>

木村にとって初めてのウェブ番組『木村さ~~ん!』第59回で、視聴者から「埼玉県民が誇るソウルフード『山田うどん』に行ってみてください」という投稿があった。リクエストに応え、木村が人生で初めて「山田うどん食堂 谷塚店」を訪れた。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組『木村さ~~ん!』(毎週日曜、正午更新)


まず木村が驚いたのはメニューの豊富さだ。うどん以外にもカレーや定食などを取りそろえており、木村は「すっげーあるじゃん!」「今本気で考えている」と頭を悩ませた。店員にオススメを質問して、最終的に木村は、冷やしピリ辛坦々風つけ麺とギョーザをオーダーした。

ほどなくして、同席した番組スタッフが注文したかき揚げ丼セットともつ煮込みが運ばれてきた。この提供スピードに木村は、「オーダーして何分? 今までで1番早くない!?」と驚きの表情。「いや、ストップウォッチ押しとけばよかった!」と悔しがっていた。

続いて提供された冷やしピリ辛坦々風つけ麺をほおばった木村は、「正解!」「うまいわ、これ!」と満足そうな表情。番組の最後に木村は、「おいしかった。うどん屋さんだと思ってメニューみたら食堂だった。(前回の放送で訪れた)「ドン・キホーテ」も幅あったけど、ここも幅あるよ」と感想を述べていた。

木村拓哉、初の『山田うどん』で驚きの連発>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ