ここから本文です

嵐の櫻井翔が、9月15日に放送されるTBS系ドラマ『ノーサイド・ゲーム』最終回にゲスト出演することがわかった。櫻井は、アストロズの練習場に現れた謎の男・赤木役を演じる。

サムネイル

同級生は国民的アイドルS!&ラガーマンの勝負メシSP


『ノーサイド・ゲーム』最新話を無料配信中>>

廣瀬俊朗が櫻井翔との関係を語る>>

池井戸潤の小説を原作としたドラマ『ノーサイド・ゲーム』は、出世の道を絶たれた中堅サラリーマン・君嶋隼人(大泉洋)が、低迷するラグビーチームのアストロズとともに再起を図る物語。最終話では、常務に昇進した脇坂(石川禅)が、これまでの態度を一変させて、ラグビー部廃止を公言する。廃部の危機に陥ったアストロズは、王者・サイクロンズとの全勝対決に挑む。

櫻井が最終話で演じるのは、アストロズの練習場に現れた謎の男・赤木役。初回からドラマを視聴しているそうで、番組公式サイトでは、「毎週楽しみ過ぎて、今回は自分が演じる部分以外は台本を読んでいません! だから君嶋さんがどう闘うのか、アストロズがどうなるのか知りません! 視聴者の皆さんと一緒に結末を楽しみにしています(笑)」と茶目っ気たっぷりにコメントしている。

実は櫻井は、同ドラマに浜畑譲役で出演しているラグビー元日本代表キャプテン・廣瀬俊朗と慶應義塾大学の同級生で、自身も幼稚舎時代にラグビーの経験がある。伊與田英徳プロデューサーは、「櫻井さんと廣瀬さんが同級生と伺い事務所に相談したところ、今回のゲスト出演が実現しました。そして、櫻井さんもドラマを初回から見ていただいていたと伺って大変うれしく思いました」と櫻井出演の経緯を明かし、同級生初共演に廣瀬も「彼も昔ラグビーをやっていたので、こうやって撮影現場で一緒にいることができてうれしいですね」と喜びを示した。

『ノーサイド・ゲーム』最新話を無料配信中>>

廣瀬俊朗が櫻井翔との関係を語る>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ