ここから本文です

嵐の櫻井翔が、9月15日に放送されたTBS系ドラマ『ノーサイド・ゲーム』最終回にゲスト出演した。ツーブロックの新しい髪形を披露して、ファンたちが盛り上がっている。

サムネイル

『ノーサイド・ゲーム』出演した櫻井翔が話題に


ファンも絶賛! 櫻井翔の新ヘアスタイル>>

池井戸潤の小説を原作としたドラマ『ノーサイド・ゲーム』は、出世の道を絶たれた中堅サラリーマン・君嶋隼人(大泉洋)が、低迷するラグビーチームのアストロズとともに再起を図る物語。最終話では、常務に昇進した脇坂(石川禅)が、これまでの態度を一変させて、ラグビー部廃止を公言する。廃部の危機に陥ったアストロズは、王者・サイクロンズとの全勝対決に挑む。

浜畑譲役を演じるラグビー元日本代表キャプテン・廣瀬俊朗とは慶應義塾大学の同級生という縁があり、櫻井の『ノーサイド・ゲーム』出演が実現するに至った。櫻井が演じるのは、アストロズの練習場に現れた謎の男・赤木役。初めはサイクロンズのスパイかと疑われた赤木だが、実際はラグビーチーム・ブルズのゼネラルマネジャーで、「あそこのチーム改革を見習うべきだ」と勧められたアストロズを見学に来たのだった。思いを共有した君嶋と赤木は、固い握手を交わした。

もともと『ノーサイド・ゲーム』を初回から視聴しているという櫻井。短い登場シーンながら、同ドラマらしい熱さを感じさせる演技を披露した。廣瀬との同級生初共演はもちろん、ファンの間で話題になっているのは、櫻井の髪形だ。櫻井は番組公式サイトにて、「今回の出演が楽しみで、昨日美容院に行って髪を切りました。僕が演じた赤木という男に注目するとともに、このドラマで初披露する髪形にも注目してください(笑)」と予告していたのだ。

ツーブロックの新しい髪形の評判は上々。Twitter上では、「ツーブロ似合いすぎだし!」「これはファンを殺しにきとる」「スーツが似合っててイケメンさん」「髪形最高やん」と称賛の声が寄せられた。また、櫻井を目当てに今回初めてドラマを視聴したファンも最終回にすっかり見入ってしまったようで、「初めから見てればよかった」という声も上がっている。

ファンも絶賛! 櫻井翔の新ヘアスタイル>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ