EXITが過去の恋愛事情を告白......"口説きたいと思った芸能人"もぶっちゃける

2019/9/19 17:47

お笑いコンビ・EXITの兼近大樹とりんたろー。が、過去の恋愛事情を赤裸々に語った。また、実際に会って「好き」と思った芸能人についても明かしている。

サムネイル
『ジンギス談!』EXITが恋愛事情を告白


EXITのピュアな恋愛事情が明かされる>>

EXITが、9月17日放送のHBC北海道放送『ジンギス談!』に出演。「今まで1番長く付き合ったのは?」「好きな女性のタイプは」「最近いつキスした?」など、過去の恋愛事情について質問攻めに合った。"ネオパリピ系漫才師"と呼ばれるチャラ芸が売りの2人が、赤面しながらもピュアな恋愛事情を語った。

「レディー・ガガみたいな人がいい」「でかい女性に興奮を覚える」と女性の趣味を告白したりんたろー。は、実はお笑い芸人の紺野ぶるまのことが気になるという。「同じ中卒なんですよ」「この人、どんな心境で、どんな人なんだろう?って思ったら『好き』って(思った)」と紺野への思いをぶっちゃけた。しかし、紺野は今年4月に結婚してしまい、りんたろー。は、「すてきだなぁと思ってたんですけど......」と残念がった。また、現在はモデルの滝沢カレンが気になるようで、「変な子だなぁ。けっこう大きめじゃないですか? 『好きだなぁ』って」と新たな思いを告白していた。

一方の兼近は、「ゆきりんがめっちゃ好き」とお笑い芸人になる前からAKB48・柏木由紀のファンであることを明かした。しかし、「今は正直好きじゃない」そうで、その理由を「AKB48のゲームでゆきりんを落としまくったら、飽きちゃった」と明かし、笑いを誘った。

EXITのピュアな恋愛事情が明かされる>>

(文/沢野奈津夫@HEW