ここから本文です

テレビ東京系『青春高校3年C組』の生徒たちが、同局系アニメ『ブラッククローバー』の声優オーディションに挑んだ。予選を勝ち抜いた8名の中から、3名が最終候補に選出された。

サムネイル

『青春高校3年C組』最終選考に進むのは誰!? 声優オーディションSP


最終オーディションに残った3名の演技力>>

秋元康とテレビ東京がタッグを組んで生まれた『青春高校3年C組』は、月~金曜17時30分から生放送されているバラエティ番組。同番組の"生徒"から1名が『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて連載中の人気漫画を原作としたアニメ『ブラッククローバー』に声優として出演することになった。9月19日に生放送された『青春高校3年C組』では、予選を勝ち抜いた8名でさらにオーディションが行われた。

なかなかの熱演を披露する者や、棒読みでスタジオを笑わせる者など、8名の演技力はさまざま。声優志望の黒木美佑は、「キャラクターと自分のギャップに追いついていない」と悩むあまり涙をこぼした。また、"おばちゃん"こと宇都木彩乃も「めちゃめちゃ徹夜で漫画読み直した。アニメもめっちゃ見てきた」と明かし、「勝ちたいもん。やりたいもん」と泣いていた。

オーディションでは、"絶体絶命のピンチに唱える最強魔法"というお題でアドリブ力も確かめられたが、珍魔法が次々と飛び出して大喜利状態に......。過酷な(?)オーディションを経て、最終候補に選ばれたのは、ボールドウィン零、宇都木彩乃、黒田照龍の3名だった。9月20日17時30分より生放送される『青春高校3年C組』で最終オーディションが行われる。

最終オーディションに残った3名の演技力>>

(文/原田美紗@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ