ここから本文です

オダギリジョーが主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『時効警察』の新シリーズ『時効警察はじめました』が10月11日よりスタートする(毎週金曜23時15分~)。動画配信サービス『GYAO!』では、過去シリーズを無料配信中。

サムネイル

オダギリ ジョー主演『時効警察』


13年前のオダギリジョーが活躍『時効警察』第1話>>

『時効警察』の新シリーズが、12年ぶりに復活。時効が成立した事件を捜査する同ドラマは、シュールな小ネタ満載の"脱力系コメディミステリー"として人気を集め、第1作目は、最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%を記録。続編の『帰ってきた時効警察』では、最高視聴率13.5%、平均視聴率12.0%とさらに数字を伸ばした。

新たにスタートする『時効警察はじめました』では、オダギリジョー演じる霧山修一朗が、出向していたアメリカのFBIから12年ぶりに帰国。再び総武署の"時効管理課"に戻ってきたところから物語はスタートする。時効が成立して逃げ切った犯人を、霧山が"趣味"で追い詰める。

出演者もさらに豪華になって帰ってきた。霧山のことを"好きっぽい"三日月しずか役を演じる麻生久美子を始めとしたお馴(な)染みのメンバーにくわえて、今シリーズは、「ガンバリマス!」が口癖の新人刑事・彩雲真空役で吉岡里帆も出演。また、鑑識課の若きエース・又来康知役を磯村勇斗が演じる。

殺人事件の時効が廃止された今、あえて戻ってきた『時効警察はじめました』。シュールでポップ、そしてなんとなくゆるい...そんな心なごむミステリーが展開される。動画配信サービス『GYAO!』では、『時効警察』が配信中。また、9月23日からは『帰ってきた時効警察』も配信開始される。

13年前のオダギリジョーが活躍『時効警察』第1話>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ