マヂカルラブリー野田が作ったゲームアプリを『ファミ通.com』編集長が称賛

2019/9/27 16:41

ゲームクリエイターとしての一面も持つお笑い芸人のマヂカルラブリー・野田クリスタルが、新作のゲームアプリを発表。プロゲーマーの板橋ザンギエフや、ゲーム情報サイト『ファミ通.com』の編集長・世界三大三代川さんも高評価していた。

サムネイル
『勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~』マヂカルラブリー・野田が新作ソフトを発表


マヂカルラブリー野田制作のゲームが本当に面白い>>

『野田ゲー』としてゲームアプリを制作してきた野田クリスタルが、9月26日に放送されたテレビ東京系『勇者ああああ』に出演した。ブロック崩しのボールを避け続ける弾幕シューティングゲーム『ブロックくずして』や、中指を立て合って相手を倒す格闘ゲーム『MIDDLE FINGER』など、野田は計5作品のゲームアプリを発表した。

プロゲーマーである板橋ザンギエフも、野田の作品をプレイしてみた。なかなか楽しんでいる様子で、『MIDDLE FINGER』でマヂカルラブリー・村上に破れると、「次にリベンジしたい」という宣言も。また、大不評だったという『頼むぜ!ボルダリング姉さん』のリメイク作品も爆笑しながら楽しんでいた。

『ファミ通.com』編集長・世界三大三代川さんは、意外にも全作品を通じて高評価を連発。とくに、落ちてくる人間で組み体操の技を作るパズルゲーム『組体操合戦』については、放送後に「『組体操合戦』は本当にちょっとおもしろかった。連鎖できるくらいにうまくなりたい! 第2の『どうぶつタワーバトル』みたいにブレイクする道はないものか」とツイートしていた。

マヂカルラブリー野田制作のゲームが本当に面白い>>

(文/沢野奈津夫@HEW