武田真治、高校生役もまだイケる!? 『時効警察・復活スペシャル』の学ラン姿に驚きの声

2019/9/30 17:06

『時効警察はじめました』の放送開始に先駆けて、『時効警察・復活スペシャル』が9月29日にテレビ朝日系にて放送された。メインゲストの俳優・武田真治は、"71歳にして40代の肉体を持つ男"を演じ、なんと学生服姿も披露した。

サムネイル
時効警察・復活スペシャル


違和感がない!? 武田真治と菊地凛子の制服姿>>

『時効警察』シリーズの12年ぶりの新作『時効警察はじめました』が、10月11日より放送スタートする(毎週金曜23時15分~)。"単なる趣味"で未解決事件を操作する霧山修一朗(オダギリジョー)と、時効捜査の助手・三日月しずか(麻生久美子)のタッグが、シュールで笑える"時効ワールド"を再び繰り広げる。

復活第1弾にあたるスペシャルドラマ『時効警察・復活スペシャル』が9月29日に放送された。復活スペシャルで霧山が"趣味"で捜査したのは、9年前に時効になった「浦島ガソリンスタンド火災事件」。新情報を求めて調べ始めた霧山は、"71歳にして40代の肉体を持つ男"として人気沸騰中のタレント・美魔王藤原と事件の関連性を疑い始める......。

美魔王役を演じたのは、筋肉美で再ブレーク中の武田真治だ。鍛え抜かれた自慢の肉体はもちろん、なんと回想シーンの中では学ラン姿まで披露している。46歳の武田だが、Twitter上では、「学ラン姿に違和感がない」と驚く声が続出。「高校生役まだまだいけるとか凄いな」「普通に美少年でびっくりした」「さすが、リアル美魔王」と称賛の声が寄せられている。武田とともに制服姿を披露した菊地凛子も「かわいい」と評判だ。

また、相変わらず小ネタも満載で、長年のファンを楽しませた『時効警察・復活スペシャル』。とくに不思議女子"真加出くん"のカメオ出演を喜んだ視聴者は多く、こちらも「真加出くん結婚してたのかー」「チラッとだったけどお変わりなくて安心」と盛り上がっている。

違和感がない!? 武田真治と菊地凛子の制服姿>>

(文/原田美紗@HEW