『モヤさま』4代目アシスタントの田中瞳アナがラップに挑戦!? 「エミネムのイメージで......」

2019/9/30 18:16

テレビ東京系『モヤモヤさまぁ~ず2』の4代目アシスタントに就任した新人アナウンサーの田中瞳が、番組スタッフのさまざまなむちゃぶりに対応。オリジナルラップや、自作のポエムに挑戦した。

サムネイル
『モヤモヤさまぁ~ず2』モヤさまAD8人が田中アナにやらせたい8つのこと


『モヤさま』の田中瞳アナが自作ラップ&ポエム創作>>

『モヤモヤさまぁ~ず2』のウェブ動画では、まだ総合演出をしたことがない番組ADたちが立案・演出を務め、新人の田中アナが実行する企画「モヤさまADが田中アナにやらせたい8つのこと Part1」が行われた。田中アナは、ADたちの様々なむちゃぶりに懸命に対応してみせた。

その1つが、田中アナが自作ラップに挑戦する「田中アナのリリック力が見たい!」だ。田中アナが慣れない作詞に戸惑っていると、企画を担当したADからは「エミネムのイメージで」とさらに難しいリクエストをされた。なんとか書き上げた田中アナは、金色のサングラスにキャップを後ろにかぶったラッパー風のファッションでラップに挑んだ。照れを見せることなく、「俺の名前はHITOMI、板橋生まれの板橋育ち、好きな食べ物はスダチ」と堂々とやり遂げていたが、音楽が止まった瞬間に無の表情となり、スタジオの笑いを誘っていた。

さらに田中アナは、ポエムの創作にも挑戦した。こちらでも田中は、メガネをかけた姿で自作のポエムを読み上げ、ADのむちゃぶりにしっかりと応えていた。

『モヤさま』の田中瞳アナが自作ラップ&ポエム創作>>

(文/沢野奈津夫@HEW