志尊淳&山田裕貴、芸人特製オリジナルのパンツをプレゼントされる

2019/10/ 2 16:30

俳優の志尊淳と山田裕貴が、日本テレビ系『ウチのガヤがすみません!』に出演。若手芸人から個性的なデザインのパンツをプレゼントされた。

サムネイル
『ウチのガヤがすみません!』志尊淳&山田裕貴が出演


志尊淳&山田裕貴が、芸人お手製のオリジナルパンツをゲット>>

10月1日放送の『ウチのガヤがすみません!』に、志尊淳と山田裕貴がゲスト出演。「自宅でパンツ一丁で過ごすのが好き」という2人のために、若手芸人たちがオリジナルのパンツを作ってプレゼントする企画が行われた。山田は、台本を覚えながらパンツ一丁でリビングをウロウロしていることを明かし、志尊は「フローリングにパンツ一丁で寝たい」と謎の願望を明かした。

「服をリメイクするのが好き」と語るお笑いコンビ・女と男の和田ちゃんは、2人のためにブリーフとボクサーパンツを繋(つな)ぎ合わせたオリジナルの赤いパンツを制作した。これを「よしもと男前芸人ランキング」で1位に輝いたアインシュタインの河井ゆずるが穿(は)いてスタジオに登場。河井の引き締まった肉体と赤いパンツが見事にマッチし、山田も「僕、絶対赤のパンツを穿(は)くんですよ」「すてきです」と気に入った様子だった。

2人目のアイパー滝沢は、得意の編み物で作った毛糸のパンツを披露した。プロからも声がかかったという元高校球児のティモンディ・高岸宏行が、このパンツを穿(は)いてスタジオに現れた。高岸のたくましい体つきと、かわいらしい毛糸のパンツのギャップにスタジオは大盛り上がり。志尊にも「これめっちゃ好きです。僕、けっこうおなか壊しちゃうんですよ」と高評価だった。

志尊淳&山田裕貴が、芸人お手製のオリジナルパンツをゲット>>

(文/沢野奈津夫@HEW