ここから本文です

女優の広瀬すずが、NHK連続テレビ小説『なつぞら』の撮影現場でお笑いコンビ・ペナルティのコント"ミスター人間"がブームになっていたことを明かした。ワッキー本人とのコラボレーションも披露している。

サムネイル

『しゃべくり007』出演の広瀬すず


広瀬すずと岡田将生がハマる、ミスター人間とは?>>

10月7日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』に、広瀬すずが出演。広瀬は、『なつぞら』の撮影の空き時間に、岡田将生と一緒にお笑い芸人の動画をずっと見ていたことを明かした。中でも、ペナルティの"ミスター人間"というコントは「ドハマリ」したそうで、「(『なつぞら』の)どこかでミスター人間をアドリブで入れられないか、みんなで探っていた」と語り、共演者を驚かせた。

その後、ペナルティがスタジオに登場し、ミスター人間を披露した。ヒデが演じる健康ランドのスタッフのもとに、ワッキーが演じる「男でなければ女でもない、性別を超越した男・ミスター人間」を自称する人物が現れる。フィンガー5の大ヒット曲『学園天国』の替え歌を交えたコントで、スタジオを大きく沸かせた。その後、広瀬がワッキーとコラボして、ミスター人間を披露した。

広瀬すずと岡田将生がハマる、ミスター人間とは?>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ