『チート』第2話、詐欺師役を演じたジャニーズWEST・神山智洋が「悪役もハマってる」と好評

2019/10/11 17:53

本田翼主演の読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第2話(以下、『チート』)が、10月11日に放送された。ジャニーズWESTの神山智洋が詐欺師役で登場した。

サムネイル
『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第2話 次の標的は動画配信なりすまし詐欺


ジャニーズWEST・神山智洋の迫真の演技『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第2話>>

SNSの普及から特殊詐欺の手口は多様化し、いまや年間被害総額は400億円にも上ると言われている。『チート』は、星野沙希(本田翼)が詐欺師たちをだまし返すスペシャリスト集団『チート』の頭脳として悪徳詐欺師を懲らしめていく痛快エンターテインメントドラマだ。

第2話は、動画サイト「チューチューブ」を利用した詐欺事件が描かれた。人気チューチューバーのサスケになりすまして、動画配信のための講座を開く詐欺が勃発した。犯人の神谷(神山智洋)をはめるため、沙希は、『チート』の新メンバーである加茂(金子大地)を仮面の人気チューチューバー"カモエル"に仕立て上げる。

ジャニーズWEST・神山智洋は、詐欺師としてのダークな表情から、犯行が発覚して壊れていく姿、なんとしても沙希たちから逃れようとする悲壮感たっぷりの姿まで、迫真の演技を披露した。ネット上では、「神ちゃん演技すさまじい」「悪役もハマってるな」「初めて見たけど、表情がいい」など称賛の声が上がっていた。

また、動画配信サービス『GYAO!』では、物語と物語をつなぐチェインストーリー第2.5話が配信中。沙希のもうひとつの顔である、売れないアイドル・モモの奮闘が描かれている。

ジャニーズWEST・神山智洋の迫真の演技『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第2話>>

(文/沢野奈津夫@HEW