安田大サーカス・クロちゃん、新ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』に「キュンキュン感半端ないしん!!」

2019/10/11 18:45

山田杏奈と大友花恋がW主演を務めるテレビ東京系ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』が、10月10日にスタートした(毎週木曜25時~)。お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんも「キュンキュン感半端ないしん!!」と称賛している。

サムネイル
『新米姉妹のふたりごはん』1品目


飯テロと百合の融合?『新米姉妹のふたりごはん』>>

『新米姉妹のふたりごはん』は、柊ゆたかの同名漫画が原作。親の再婚を機に同い年の姉妹になったサチ(山田杏奈)とあやり(大友花恋)は、両親がすぐ仕事で海外にたってしまったため、お互いのことを知らないまま2人で生活をすることになった。ぎこちない2人が距離を縮める新鮮クッキングストーリーだ。

第1話では、無表情で何を考えているのかわからないあやりが、生ハムを目の前にすると、その素晴らしさを熱弁しはじめた。あやりとサチは協力して、生ハムのサンドイッチを作ることに。美少女2人が戸惑いながらも少しずつ関係を深めていく様子や、劇中で紹介される料理の豆知識などが大きな見どころとなっている。

放送翌日、お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃんは、「キュンキュン感半端ないしん!! ちょっとこれ、やばいしん!! 久しぶりにドラマハマりそう」とツイートした。ネット上には、「これはやられるわ......」「飯テロと百合の融合ドラマ」「2人ともかわいすぎて見入ってしまった」と美少女姉妹を称賛する声が寄せられている。

飯テロと百合の融合?『新米姉妹のふたりごはん』>>

(文/沢野奈津夫@HEW