ここから本文です

10月7日~13日期間中のドラマを「番組平均世帯視聴率」ランキング形式で紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。杉下右京が行方不明になる衝撃展開で幕を開けたテレビ朝日系『相棒 season18』が視聴率トップを獲得した。

サムネイル

「番組平均世帯視聴率」ランキングを紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)


■第1位 テレビ朝日系『相棒 season18』第1話(10月9日放送) 16.7%

【無料配信】「相棒 season18」最新話を配信中>>

第18シーズンは、「テレビ朝日開局60周年記念スペシャル」としてドラマシリーズ史上最大のスケールで壮大なミステリーを紡いでいく。

杉下右京(水谷豊)が消息を絶って1週間がたった。相棒の亘(反町隆史)は、右京のスマートフォンが秋田に流れついたことから、潮流を計算し、北海道付近に浮かぶ"天礼島"にあたりをつける――。ドラマ公式Twitterアカウントによる「【捜索協力のお願い】警視庁特命係・警部 杉下右京氏の行方が分からなくなっており、現在捜査中です」というツイートが話題になり、「右京が行方不明になる」という衝撃展開は放送前から注目を集めていた。

■第2位 フジテレビ系『シャーロック』第1話(10月7日放送) 12.8%

ディーン・フジオカが初の月9で初主演。令和の東京を舞台に、犯罪捜査専門のコンサルタント"シャーロック"こと誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と、相棒の精神科医"ワトソン"こと若宮潤一(岩田剛典)の活躍を描いたミステリーエンターテインメントだ。

都内の病院で、消化器内科医の赤羽栄光(中尾明慶)が謎の転落死を遂げた。第一発見者の看護師・水野麻里(松井玲奈)が、赤羽の助けを求める声を聞いていたことにより、何者かに突き落とされたことが疑われる。獅子雄は、若宮の不審な動きをしっかりマークするのだった。

■第3位 フジテレビ系『まだ結婚できない男』第1話(10月8日放送) 11.5%

【無料配信】「まだ結婚できない男」最新話を配信中>>

2006年に放送された『結婚できない男』の続編。53歳になった建築家・桑野信介(阿部寛)は、偏屈さに一層磨きがかかり、相変わらずシングルライフを送っていた。今度こそ人生のパートナーを見つけることができるのか?

前作から13年たっても見事に桑野役を演じてみせた阿部寛に、ネット上で、「13年前と同じ演技ができるすごさよ!」「阿部寛の演技力を実感」「変わらない桑野に感動してしまった」と称賛の声が寄せられた。動画配信サービス『GYAO!』では物語と物語をつなぐチェインストーリーも配信中で、ドラマ側が仕掛ける新たな試みも話題になっている。

■『4分間のマリーゴールド』、『ほん怖』と続く

【無料配信】「4分間のマリーゴールド」最新話を配信中>>

第4位にはTBS系『4分間のマリーゴールド』(10.3%)、第5位にはフジテレビ系『ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル』(9.9%)と続いた。

『相棒 season18』が、ダントツの数字で視聴率を獲得した。これまでも視聴率トップ常連だった同ドラマだが、とくに今シーズンは「テレビ朝日開局60周年記念スペシャル」として打ち出されている。強力な人気タイトルの牙城(がじょう)を崩すことができる作品は現れるのか?

(文/原田美紗@HEW

出典:株式会社ビデオリサーチ(ビデオリサーチ調べによる「関東地区」「番組平均世帯視聴率」より)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ