ここから本文です

11月2日にスタートするテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』に出演する戸次重幸と千葉雄大が、撮影の裏側を語った。

サムネイル

『川柳居酒屋なつみ』おっさんず 新メンバーと 語り合う


戸次重幸&千葉雄大が、『おっさんずラブ』の撮影を語る>>

10月15日に放送されたテレビ朝日系『川柳居酒屋なつみ』に戸次重幸と千葉雄大が出演。新シリーズから『おっさんずラブ』メンバーに加わる2人が、撮影現場の裏側を明かした。「わりと作りこんでいくタイプ」を自称する戸次は、クランクイン前から「『おっさんずラブ』の現場はアドリブが横行している」というウワサを聞いていたそうだ。

しかし、実際にクランクインすると、「そこまで台本から逸脱したアドリブはなかった」とのこと。「セリフにとらわれないで、そこにいる時間、ライブ感を大事にしようっていう現場」と、あくまで役の範囲内でのアドリブであることを説明した。千葉も「自由な楽しさとともに、緊張感はある気がします」と語り、2人は「(アドリブで笑いを)欲しがりになっちゃう」と撮影の楽しさを語っていた。

また、戸次が「千葉くんは、裸にしたい感じ。十二単じゃないけど、けっこう着ている」と千葉がまだ素を出していないことを指摘すると、千葉は「猫被っています」と白状した。「学生時代からの人見知りがやっぱり抜けなくて、これでもよくなった方なんですけど......」「今回その壁を取っ払いたいなって思います」と語っていた。

戸次重幸&千葉雄大が、『おっさんずラブ』の撮影を語る>>

(文/沢野奈津夫@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ