「幻の」東京五輪マラソンコースをバナナマンと土田晃之が下見......「切ないロケ」と話題に

2019/10/23 18:22

2020年に開催される東京オリンピックのマラソン競技が、暑さなどを考慮し、札幌で開催される案が浮上している。そんな中、バナナマンと土田晃之が東京でのマラソンコースを下見するロケが放送され、話題になっている。

サムネイル
『バナナマンのドライブスリー』東京オリンピックの幻の!?マラソンコースに超詳しい土田晃之さんと一緒に東京の観光名所を回る実際のコースをドライブ!


幻(?)の五輪マラソン東京コースをバナナマンと土田晃之が下見>>

10月22日のテレビ朝日系『バナナマンのドライブスリー』では、マラソンコースに詳しい土田の案内で、東京オリンピックのマラソンコースの下見をするロケが放送された。同放送回は、マラソンの札幌開催案が発表される前に収録が行われており、「幻になるかもしれない」内容となった。

バナナマンと土田は、東京の名所を巡るコースを車でドライブ。競技場周辺の改修や、小さなアップダウン、選手が駆け引きをしそうな難所など、土田は細かく解説し、バナナマンの2人はマラソン本番が楽しみになった様子。また土田は、マラソンを観戦するための意外なスポットもいくつも紹介している。

東京オリンピックのマラソンに向けて完璧なガイドとなった今回の『バナナマンのドライブスリー』だが、実際には役に立たない可能性が出てきた。ネット上では「めっちゃいい企画なのに!」「なんか切ないロケだなw」「3人もこのときはまさか使われないとは思ってないだろうなw」「こう見ると東京でやって欲しい気持ちもある」「東京のコースは日陰だらけなんだけどなー」などさまざまな声が上がっている。

幻(?)の五輪マラソン東京コースをバナナマンと土田晃之が下見>>

(文/沢野奈津夫@HEW