『PRODUCE 101 JAPAN』第1回順位発表......意外な結果に101人の練習生たちが涙

2019/10/24 23:30

"日本版プデュ"こと『PRODUCE 101 JAPAN』第5回が、動画配信サービス『GYAO!』で配信中。ついに練習生101人の運命を決める第1回順位発表が行われた。

サムネイル
第1回順位発表 1位 川尻蓮


練習生が選ぶビジュアルセンター第1位も発表!>>

61位以下は脱落という厳しいルールだけに、いつも以上にスタジオに緊張感がただよう中、国民プロデューサー代表を務めるお笑いコンビ・ナインティナインから、順位が一人ひとり発表された。脱落をギリギリで回避した者、惜しくも『PRODUCE 101 JAPAN』の舞台から去ることになった者、ともに戦ってきた仲間を失ってしまった者など、さまざまなドラマが生まれた。

上位争いも、し烈を極めた。デビュー圏内である11位と12位の得票数はわずかな差で、番組開始時から目立った活躍をしていた練習生も圏外になってしまう波乱が巻き起こった。上位11人は、以下の通り。

■第1位 川尻蓮 188万3178票
番組テーマ曲『ツカメ~It's Coming~』でセンターを務めた未来のセンター候補。22歳、173cm、60kg。特技は、フリースタイルダンス。


サムネイル
第1回順位発表 2位 豆原一成


■第2位 豆原一成 184万8191票
スタート以来、トップ3を守り続ける現役高校生。安定したパフォーマンスを誇る。17歳、173cm、69kg。特技は、90's HIPHOPダンス、野球、水泳、仮面ライダーのものまね。


サムネイル
第1回順位発表 3位 川西拓実


■第3位 川西拓実 177万1861票
ダンス、歌ともに未経験ながら、レベル分けテストでAクラス入りした努力家。20歳、170cm、57kg。特技は、ビートボックス、ハンドスプリング。


サムネイル
第1回順位発表 4位 キム・ヒチョン


■第4位 キム・ヒチョン 141万1741票
韓国で「HALO」としてプロデビュー経験を持つ。韓国に全てを置いてきた覚悟が、国民プロデューサーの胸を打った。25歳、186cm、63kg。特技は、振り付け作り。


サムネイル
第1回順位発表 5位 鶴房汐恩


■第5位 鶴房汐恩 123万8146票
韓国の事務所にスカウトされ渡韓経験を持つ。自己紹介動画では、謎のエイリアンの着ぐるみを利用してインパクトを残すおちゃめな一面も。18歳、178cm、64kg。特技は、ダンス、歌。


サムネイル
第1回順位発表 6位 キム・ユンドン


■第6位 キム・ユンドン 114万5844票
韓国のグループ「HALO」の元メンバー。クールな表情と、練習生とはしゃぐかわいらしいギャップが魅力。24歳、176cm、61kg。特技は、ラップ。


サムネイル
第1回順位発表 7位 大平祥生


■第7位 大平祥生 105万3408票
かわいらしい顔立ちと、キレキレのダンスが売り。涙を流す姿が国民プロデューサーの心をとらえた。19歳、176cm、63kg。特技は、シフト、ダブルシフト。


サムネイル
第1回順位発表 8位 チョン・ヨンフン


■第8位 チョン・ヨンフン 90万5412票
韓国のグループ「HALO」の元リーダー。慣れない日本語をうまく使い、みんなを励ます前向きな笑顔が印象的。26歳、180cm、67kg。特技は、作曲、作詞。


サムネイル
第1回順位発表 9位 大澤駿弥


■第9位 大澤駿弥 85万4843票
「おでこの広さはセミダブル、鼻の穴のサイズはキングサイズ」のキャッチコピーからわかるように、明るいキャラクターが持ち味。22歳、176cm、61kg。特技は、ダンス(?)、鼻の穴をめちゃでかくする、ヤギのモノマネ。


サムネイル
第1回順位発表 10位 宮島優心


■第10位 宮島優心 83万5565票
日本中のファンが癒やされた愛嬌(あいきょう)の持ち主で、練習生の弟的存在。小さな体でパワフルなダンスを踊る。18歳、164cm、49kg。特技は、サッカー、ウインク。


サムネイル
第1回順位発表 11位 安藤誠明


■第11位 安藤誠明 79万8477票
プロフィール公開時に、「顔面最強」とSNSを中心に話題となったイケメン。高い歌唱力と割れた腹筋を持つ。22歳、173cm、63kg。特技は、柔道、釣り、スポーツ全般、子供と遊ぶこと。

■12位以下の順位と投票数
12位 佐藤 景瑚 780,055票
13位 今西 正彦 761,996票
14位 青木 聖波 754,940票
15位 河野 純喜 752,859票
16位 白岩 瑠姫 680,952票
17位 上原 潤 650,811票
18位 林 龍太 629,359票
19位 井汲 大翔 565,892票
20位 イ・ミンヒョク 525,979票
21位 佐藤 來良 513,553票
22位 木全 翔也 513,499票
23位 小松 倖真 477,851票
24位 北川 玲叶 461,920票
25位 宮里 龍斗志 374,466票
26位 與那城 奨 325,996票
27位 男澤 直樹 313,583票
28位 本田 康祐 303,267票
29位 中本 大賀 271,957票
30位 三井 瞭 266,289票
31位 草地 稜之 241,094票
32位 北岡 謙人 238,778票
33位 金城 碧海 223,410票
34位 佐々木 真生 222,871票
35位 床波 志音 214,846票
36位 井上 港人 209,582票
37位 瀧澤 翼 209,445票
38位 中野 龍之介 208,013票
39位 北川 暉 206,878票
40位 安藤 優 206,479票
41位 磨田 寛大 206,392票
42位 中里 空 205,590票
43位 岡田 武大 203,684票
44位 中林 登生 190,407票
45位 岩崎 琉斗 189,582票
46位 内田 脩斗 183,098票
47位 安慶田 真樹 180,707票
48位 渡辺 龍星 179,353票
49位 浦野 秀太 179,023票
50位 岡野 海斗 178,283票
51位 片上 勇士 177,865票
52位 西尾 航暉 174,629票
53位 中谷 日向 173,896票
54位 鈴木 雅 171,732票
55位 寺師 敬 170,218票
56位 佐藤 隆士 169,961票
57位 佐野 文哉 157,943票
58位 山田 恭 157,564票
59位 福地 正 157,298票
60位 古屋 亮人 156,742票
61位 古賀 一馬
62位 中川 吟亮
63位 中川 勝就
64位 大水 陸渡
65位 田口 馨也 
66位 西 涼太郎
67位 髙野 慧
68位 西野 友也
69位 黒川 竜聖
70位 五十畑 颯斗
71位 グチェレス タケル
72位 西山 和貴
73位 石井 祐輝
74位 稲吉 ひかり
75位 木原 汰一
76位 田中 雄也
77位 アルジャマ 勇心
78位 大川 澪哉
79位 東郷 良樹
80位 結城 樹
81位 山本 健太
82位 鈴木 玄
83位 菅野 雅浩
84位 鈴木 晨順
85位 山田 聡
86位 秦 健豪
87位 渡邊 大貴
88位 中西 直樹
89位 長谷川 怜央
90位 森 慎二郎
91位 米原 尚平
92位 池本 正義
93位 駒尺 雄樹
94位 渡邊 公貴
95位 松倉 悠
96位 石井 健太郎
97位 熊澤 歩哉


『PRODUCE 101 JAPAN』とは?
プロデュース101(ワンオーワン)は、日本のエンターテインメント界で過去最大級の番組制作規模で行われる巨大プロジェクト。応募総数6000人の中から選ばれた101人の練習生たちが、デビューを目指して過酷な競争を繰り広げる。視聴者は、10月18日AM4:59まで、毎日11人の"推しMEN"に投票が可能。"国民プロデューサー"となった視聴者の国民投票によって勝ち残った11人だけが、2020年にボーイズグループとしてデビューすることができる。

練習生が選ぶビジュアルセンター第1位も発表!>>

(文/沢野奈津夫@HEW