木村拓哉に次代を担う若きデザイナーたちがガチのプレゼン「選ぶってすごい責任だね」

2019/10/28 11:17

専門学校「東京モード学園」の生徒たちが、木村拓哉に対して本気でTシャツデザインのプレゼンをした。それぞれの思いを受け止めた木村の心には響くものがあったようだ。

サムネイル
木村拓哉の初めてのWEB番組「木村さ~~ん!」(毎週日曜、正午更新)


『Flow』オリジナルTシャツのデザインは?>>

木村にとって初めてのウェブ番組『木村さ~~ん!』第65回が配信された。過去の放送で木村は、TOKYO FMのラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』の番組オリジナルTシャツのデザインを「東京モード学園」の生徒たちに託しており、今回はそのプレゼン大会の模様が放送された。

『Flow』について木村は、「"人とつながる場所"であると思っている」「リラックスできる場所」と語っていた。この言葉をもとに、個性豊かなデザイナーの卵たち6名は、それぞれのイメージでさまざまなデザインを発表。自分の思いなどを語りつくした。

まだ学生ながら、ステッカーやトートバッグなどの商品展開を考える生徒や、「選択肢を広げるのもデザイナーの仕事」と9種類20通りのデザインを披露する生徒も。サーフブランドをモチーフにした手染めのTシャツには、思わず木村からも「思い切ったね......」と声がもれる一幕もあった。

サムネイル
『木村さ~~ん!』第65回 番組グッズのデザイン完成!?木村拓哉、学生のプレゼンに真剣な眼差し!


真剣な表情で考えこむ木村は、やっとの思いで決断。「選ぶってすごい責任だね。みんな時間を割いてそれぞれのアプローチをしてくれたじゃん」と6人の思いに心を打たれたようだった。

『Flow』オリジナルTシャツのデザインは?>>

(文/沢野奈津夫@HEW