吉田羊のモノマネに大ウケ 『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』スタート

2019/10/30 17:19

10月29日、カンテレ・フジテレビ系の新番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』がスタートした。初回から豪華ゲストが多数出演し、さまざまなテッパントーク、テッパンネタを披露した。

サムネイル
『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』吉田羊テッパンモノマネを披露


華丸大吉&千鳥の新番組スタート 初回で吉田羊がモノマネ連発>>

『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』は、MCを務める博多華丸・大吉と千鳥が、誰かに話したくなるようなテッパン(=絶対面白い)の話をゲストから聞き出すトークバラエティ。初回放送では、女優の吉田羊がゲスト出演し、モノマネを連発した。

吉田は、「番組の打ち上げの3次会でカラオケに行き、朝5時まで飲んで歌ってへろへろで『カラオケ館』の自動ドアを出た瞬間の歌舞伎町のカラス」と、なんとも細かい設定のモノマネを披露した。千鳥の2人が酔っ払いを演じると、吉田は「あー、あー」と哀愁を感じさせるカラスの鳴きまねをしてみせた。このモノマネには華丸・大吉も爆笑していた。

続いて吉田は、「CHARAさんを歌っていて、途中でYOUさんになる」という歌マネを披露。華丸・大吉と千鳥は大ウケしつつも、大吉が「素晴らしいけど、吉田羊さんがやることではない」とツッコミを入れて、さらなる大きな笑いを生んでいた。

他にも、伊集院光は「ビッグデータやAIのちょっと怖い話」、パンサー・尾形貴弘は「あっち向いてホイの必勝法」、麒麟・川島明が「超有名プロ野球選手の知られざる感動秘話」など"テッパントーク"を披露し、番組を盛り上げた。また、ロケゲストとしてDA PUMPも登場している。

華丸大吉&千鳥の新番組スタート 初回で吉田羊がモノマネ連発>>

(文/沢野奈津夫@HEW