熊切あさ美、『じっくり聞いタロウ』でしみけんの"事実婚"への考えを知り号泣

2019/11/ 1 14:18

タレントの熊切あさ美が、AV男優・しみけんの事実婚に対する考えを聞いて涙した。自身の過去の恋愛を振り返り、「そういう形もあるんだな」と感慨深げに語った。

サムネイル
事実婚を選択したAV男優・しみけんとブロガー・はあちゅう


ネプチューン・名倉潤が活動復帰した『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』>>

10月31日に放送されたテレビ東京系『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』は、病気療養したお笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤が約2カ月半ぶりに芸能活動に復帰した回だった。名倉は、「ゆっくり休んでいました」と休養中の生活について語った。

また、昨年7月に作家でブロガーのはあちゅうさんとの事実婚を発表し、今年9月に第1子男児が誕生したしみけんも同番組にゲスト出演した。しみけんは、はあちゅうさんの妹が恋人から「僕の家系図にAV男優を入れたくない」という理由で婚約破棄されたことなどを明かし、事実婚を選んだ理由を説明した。しかし、事実婚を選んだことが反響を呼び、「そういう制度を最初から知っていたら、自分たちも事実婚を選択していた」という声が多く届いたと語った。

すると、熊切が「そういう形もあるんだな」と急に泣き出した。事実婚に対して、「女性にとってどうなんだろう?」と疑問を抱いていたらしいが、当事者の意見を聞いたことで、「ちゃんと2人(しみけんとはあちゅうさん)には形があったんだな」と実感できたと語った。「(自分も)職業で見られて、いろいろ言われたこともある。2人は強いと思った」と吐露しており、過去に結婚を考えた男性のことを思い出してしまった様子だった。

また、熊切は放送前、「今日のじっくり聞いタロウから名倉さんが帰ってくるよー」と番組について告知するとともに「名倉さんが帰ってきてほっとしたのとなんだかゲストの方の話をきいていたら勝手に涙が」とスタジオでの涙についてもつづっていた。「きっとまたたたかれるかもだけどわたし過去に未練も正直まったくない 今がすごく幸せだし」と明言し、「でもね昔言われたのが自分が元気でも未練なくてもカラダだけはその時のつらかったこととか忘れてなくて涙が出るんだって わたしはそれが本当に嫌で」と複雑な状態であることを明かしていた。

ネプチューン・名倉潤が活動復帰した『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』>>

(文/原田美紗@HEW