スカート禁止・フード禁止の保育園、なぜ? 現役保育士が理由を説明

2019/11/ 1 18:17

一部の保育園で、園児がスカートを履いたり、フード付きの服を着ることを禁止しているのは、なぜなのか? 現役保育士が、その理由を説明している。

サムネイル
『MAMADAYS - ママデイズ -』現役保育士が答える なんでスカートはダメなの?


現役保育士が答える「なんでスカートはダメなの?」(保育士監修)>>

母親向けの情報を発信する動画番組『MAMADAYS - ママデイズ -』では、「なぜスカートを禁止する保育園があるのか?」という質問を保育士の萩原里実さんにぶつけた。萩原さんは、「スカートで座っているところに他の子が走ってきて、裾に引っかかり転倒してケガしてしまう可能性があります」とひとつめの理由を説明した。「外遊びで走ったときに下着が見えてしまう」とも指摘した。また、転んだとき、ズボンだとひざを守ってくれるが、「スカートはひざが出てケガをしやすい」と語った。

フード付きの服は、「友達が引っ張ると首がしまって危険」とのことで、「普通のTシャツがベストだと思います」と見解を述べた。萩原さんは、「お子さんが『かわいい服が着たい』と言ったら、『かわいい服はお休みの日に着てオシャレしようね』と声をかけていただけたら」と保護者に呼びかけた。

yahoo!で「保育園 スカート禁止」と検索すると、680万件以上のページがヒットするほど、子供の服装というのは保護者にとって感心が高い問題のようだ。ただ「スカート禁止」とだけ言われても、納得できなかったり、「では何を着ればいいのか?」と迷う人もいるだろう。現役保育士の口から理由を説明されることによって、また考えも変わりそうだ。

現役保育士が答える「なんでスカートはダメなの?」(保育士監修)>>

(文/原田美紗@HEW