元モー娘。飯窪春菜の"手料理"が衝撃的! 本人は「レシピ通り」と言い張る

2019/11/11 14:12

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する『有吉反省会』(日本テレビ・読売テレビ系)。11月9日の放送では、"反省人"として元モーニング娘。の飯窪春菜が出演した。飯窪は、SNSにアップしている手料理を紹介。その出来栄えにスタジオが騒然となった。

サムネイル
飯窪春菜が作るカルボナーラはもやし炒め?


飯窪春菜、コンプレックスをカミングアウト「胸が...」>>

2018年までモーニング娘。でサブリーダーを務め、現在はバラエティ番組でも活躍中の飯窪。今回"反省人"として登場した飯窪は、「料理研究家のレシピをマネするのが大好きなのですが、その出来栄えがひどく、料理研究家に迷惑をかけている事を反省しに参りました」と語った。

早速飯窪のSNSから、料理研究家のレシピを真似て作ったという手料理の写真をスタジオで公開したところ、「カルボナーラ」は完全に水分が飛んだ「もやし炒め」のような代物。この写真にスタジオが騒然となる中、飯窪は「レシピ通りです」と真顔で答えていた。

続く「ロールキャベツ」では、まるで笹(ささ)団子のような仕上がりに、"反省見届け人"の指原莉乃は「小松菜? 何これ?」と驚きを隠せない。また番組MCを務める有吉弘行も「酢豚の残りに、チンゲン菜を入れたやつじゃない?」とコメントしていた。

その後も、「マカロニグラタン」、「もやしビビンバ」など、料理研究家によるレシピの完成形とは程遠い飯窪の手料理が次々と写真で紹介された。たまらず指原が「はるなん、こんなに奇麗でパフォーマンスもすごいのに、こんな汚ねえの作るがうれしい。なんかかわいい」とツッコむと、飯窪は最後まで、「でもレシピ通りだから味はおいしい」と自信を持って話していた。

次は「カニクリームコロッケ」に挑戦してみたいという飯窪。出演者らの指摘を受け、手料理の見た目を改善することは出来るのだろうか。

飯窪春菜、コンプレックスをカミングアウト「胸が...」>>

(文/東恩納三沙子@HEW