千鳥・大悟、新キャラで腹筋崩壊"超魔術"披露! ノブ「もう無理」

2019/11/12 17:06

11月11日放送のテレビ朝日系『テレビ千鳥』に、大悟の新キャラクター「Mr.ダイゴリック」が登場。Mr.ダイゴリックが繰り広げた超魔術ショーに、相方のノブが「もう無理」と言い放つ一幕があった。

サムネイル
『テレビ千鳥』Mr.大悟リックの超魔術ショー


あるものが一瞬で消える!? 大悟の超魔術ショーに、ノブ「二度と来るな」>>

同番組は、"千鳥の面白さを存分に楽しめる"ロケバラエティ番組。11月11日の放送では、大悟から「千鳥が今後飛躍するために新しいキャラを作った。見に来てくれ」と聞かされたノブが、新宿のライブハウスを訪れた。ライブハウスのステージ上に、まるでMr.マリックのような装いで現れた大悟は、自らを「Mr.ダイゴリック」と名乗り超魔術ショーを披露した。

「水中息止めイリュージョン」として、水がたっぷり入った水槽におもむろに顔を突っ込んだMr.ダイゴリック。"水中息止め"というからには長時間息を止めるのかと思いきや、わずか20秒ほどで顔を上げ、ドヤ顔で決めポーズをしたMr.ダイゴリックに、ノブは「何が?」「だから何が? 俺は、何でビックリしたらいい?」と困り顔でツッコんだ。それでも動じないMr.ダイゴリックに、とうとうノブは「もう無理。行くわ」と言い放ちライブハウスを後にするしかなかった。

その後、一人で買い物に出かけたノブ。すると、「さっきはごめん」と真面目な顔で大悟が現れた。ノブが「"さっきはごめん"じゃなくて。アカンよ。(あの超魔術ショーは)テレビで見せられるレベルじゃない」と説教すると、大悟は「もう一回だけチャンスをくれ」と懇願。改心したかのように見えた大悟だが...。

大悟ふんするMr.ダイゴリックが繰り広げた超魔術ショーに、視聴者からも「絶対リハしていないw」「これは問題作!笑」といったコメントが寄せられていた。

あるものが一瞬で消える!? 大悟の超魔術ショーに、ノブ「二度と来るな」>>

(文/東恩納三沙子@HEW