田中圭&千葉雄大のびしょ濡(ぬ)れハグが「尊い」.../『おっさんずラブ -in the sky-』第3話

2019/11/18 12:39

田中圭が主演を務めるテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ -in the sky-』第3話が、11月16日に放送された。春田(田中圭)がびしょ濡れの成瀬(千葉雄大)を抱きしめたシーンが話題になっている。

サムネイル
『おっさんずラブ -in the sky-』出演の田中圭と千葉雄大


田中圭&千葉雄大の「尊い」びしょ濡れハグ>>

社会現象といえるブームを巻き起こしたテレビ朝日系ドラマ『おっさんずラブ』の新シリーズ『おっさんずラブ -in the sky-』は、春田創一(田中圭)と彼に思いを寄せる黒澤武蔵(吉田鋼太郎)という役柄とキャスティングはそのままに、舞台を空港へと移して展開される物語。副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)と、職人肌の整備士・四宮要(戸次重幸)も加わり、航空会社『Peach』の撮影協力のもと、おっさん同士の究極のピュアラブストーリーが繰り広げられる。

第3話で春田は、橘緋夏(佐津川愛美)とキャプテン・黒澤が親子であることを知る。衝撃を受ける春田だが、黒澤も黒澤で「娘と愛する春田は恋仲なのか?」と困惑し、春田を巡る"父娘"の仁義なきラブバトルが幕を開けようとしていた。

また春田は、オフィスでたままた成瀬の重大な秘密を知ってしまう。降りしきる雨の中、立ち尽くす成瀬の姿を見つけた春田は、思わず強く抱きしめる。しかし、四宮はその場面を偶然見ていて......?

春田のびしょ濡れハグに、ネット上では黒澤が心の声で発した「尊い」という言葉を引用して、「尊っ!」「これが本当の『尊い』だろ!」「尊過ぎて震えた」と大盛り上がりを見せていた。また、目撃してしまった四宮についても、「切なすぎる」「やばい、シノさん推しになりそう」「これどうなっていくんだよ!」といった声が多く上がっている。

田中圭&千葉雄大の「尊い」びしょ濡れハグ>>

(文/沢野奈津夫@HEW