矢田亜希子、意外すぎる"大食いエピソード"告白!高校時代の秘蔵写真も公開

2019/11/18 15:09

11月16日放送のTBS系列『人生最高レストラン』に、女優の矢田亜希子がゲストで登場。驚きの大食い生活を明かしたほか、すでに美少女だった高校時代の写真も公開された。

サムネイル
矢田亜希子はご飯どんぶり3杯もいける大食い


矢田亜希子が通う"芸能人御用達の裏メニュー"が味わえる焼き肉店>>

『人生最高レストラン』は、料理の代わりにゲストの「人生で最高においしかったものの"お話"」を味わうのがコンセプトの"新感覚グルメ・トークバラエティ"。ゲストが語る"人生最高の一品"を、味わうように追体験できる。

今回ゲストとして登場した矢田は、現在40歳。これを聞いたおかみ役の島崎和歌子は、「(そんなに細くて)あなた何を食べてるの? (あまり)食べないんでしょ?」と驚きを隠せない。これに対し矢田は「めっちゃ食べます! 本当に食べます! 丼ぶりで(ご飯)3杯とか全然食べちゃいます」と驚きの食生活を明かした。また、"大の肉好き"という矢田は、25歳を過ぎるまでほとんど野菜を口にしなかったそう。これにもスタジオには驚きの声が上がっていた。

さらに番組では、16歳でスカウトされて芸能界入りしたという矢田の幼少期や高校時代の写真も公開された。幼少期の写真に島崎は「もう完成されている!」と驚き、ケンドーコバヤシも「これだけかわいいと目立つでしょ!?」と、その美少女ぶりを絶賛していた。

矢田は、"人生最高の一品"として、お忍びでこっそり食べに行くというラーメン屋を紹介した。その店に通う理由を矢田は「替え玉が出来て、個室だから」「最高で3回替え玉した」と明かし、再びスタジオを驚かせていた。旺盛な食欲を持つ矢田の意外な素顔が明らかになった。

矢田亜希子が通う"芸能人御用達の裏メニュー"が味わえる焼き肉店>>

(文/東恩納三沙子@HEW