「マツコ会議」で特集された"カップルYouTuber"がTwitterでトレンド入り 「黒歴史」「普通に楽しい」と賛否両論

2019/11/18 18:46

日本テレビ系『マツコ会議』で特集されたことをきっかけに、恋人同士の私生活を公開する"カップルYouTuber"が賛否両論を巻き起こしている。マツコ・デラックスは番組内で、「本当の愛なのか? それは」と不思議そうにしていた。

サムネイル
『マツコ会議』カップルYouTuber


若者世代に人気を誇るカップルYouTuberたちの実態>>

『マツコ会議』は、今話題のディープな場所と中継を結び、知られざる場所を深堀りして紹介するバラエティ番組。11月16日に放送された同番組では、若者世代に人気を集めるカップルYouTuberが特集された。「なこなこチャンネル」でラブラブな私生活を公開している"なごみ"と"こーくん"に対して、マツコは、「本当の愛なのか? それは」と不思議そうな表情を浮かべていた。

YouTubeに詳しい番組スタッフの西口さんは、「応援したくならないですか? 動画にコメントをつけて返信をもらえると、他人事には思えない。いつも見ている人たちだから」「『自分がこうなったらいいな』という理想の恋愛を描いている」などとカップルYouTuberのファン心理を解説した。しかし、マツコにはぴんとこなかったようで、「そういう話を聞くたびに、いつ引退しようか考える。そういう時代になってきた」と首をひねっていた。

また、番組スタッフが「別れたらどうするのかな?」と素直な疑問をぶつけたところ、なごみは、「たしかにネットに残っちゃうリスクもあるんですけど、私たちはずっと一緒なので大丈夫です」と笑顔で断言した。

その後登場した社会人カップルYouTuberの"りなてぃん"と"ほくてぃん"に対して、マツコが「お母様からすると、この動画はなかなかヘビーだと思う」と伝えたところ、ほくてぃんはキョトンとした表情を浮かべた。マツコは、ほくてぃんの予想外の反応に驚きつつも「こういう姿を人前に晒(さら)すこと自体が恥ずかしいし......」と親世代の感覚を説明した。しかし、自身も母親に女装などについて明かせなかった立場として、「人様のこと言えない」と振り返った。

番組をきっかけに、インターネット上でカップルYouTuberに賛否両論が巻き起こっている。「こんな赤の他人のカップルの動画のなにがいいんだろう?」「別れたら黒歴史だよね...」という批判の一方、「ただの嫉妬にしか聞こえない」「本人たちもわかっててやってるんだからほっとけばいいじゃん」「人が幸せそうにしてるのみてて普通に楽しいから好き」という意見もあり、Twitterで「カップルYouTuber」がトレンド入りするほどの反響を巻き起こした。

若者世代に人気を誇るカップルYouTuberたちの実態>>

(文/原田美紗@HEW