神木隆之介、ピュアなプライベート告白「服は母親に見立ててもらいます」

2019/11/19 14:05

11月18日放送の日本テレビ系『しゃべくり007』に、俳優の神木隆之介がゲストで登場。神木が語った母親とのエピソードに、くりぃむしちゅーの有田哲平らが驚愕(がく)する一幕があった。

サムネイル
『しゃべくり007』出演の神木隆之介


1週間で10人から告白された!? 神木隆之介の"モテエピソード">>

定期的に喫茶店で母親と待ち合わせて、2時間近くお喋(しゃべ)りをするという神木は、服選びも母親に付き合ってもらうそうだ。神木が「服は母親に見立ててもらいます」と明かすと、くりぃむしちゅーの有田哲平は「いまだに!?」と驚きを隠せない。これに神木は、自分で真剣に選んでも、周りから"ダサい"と言われてしまうことが理由だと説明していた。さらに神木は「冬服の生地と、夏服の生地もイマイチよく分かんない」と続け、番組MCの上田晋也に「それは分かるだろ!」と、ツッコまれていた。芸歴24年目になる神木の知られざるピュアなプライベートが明らかになった。

また番組では、有田が"上田はファッションセンスがない"と暴露した。上田は「組み合わせたことがないもの(服)を着るときは必ず奥さんに確認する」と話し、これに神木は「その感覚と一緒です。スゴイ一緒!」と強く同意。この話の流れから、有田が「年末のロケで神木君と上田で買い物に行くのは?」と提案したところ、2人は「いいね! 俺らのファッションセンスを見せつけてやろうぜ!」と意外にも前向きな姿勢を見せていた。

1週間で10人から告白された!? 神木隆之介の"モテエピソード">>

(文/東恩納三沙子@HEW