阿部寛演じる桑野に、ついに恋の予感!? 「桑野が男をみせた!」と大反響/『まだ結婚できない男』第7話

2019/11/20 13:50

『まだ結婚できない男』第7話が11月19日に放送された。稲森いずみが演じる有希江と、阿部寛演じる桑野信介の間で"恋の予感"を感じさせる展開に、視聴者から反響の声が上がっている。

サムネイル
『まだ結婚できない男』第7話 カフェが好きで悪いか!!


桑野、自身の恋愛観を語る!? 『まだ結婚できない男』第7話>>

丸山裕太の大胆な提案 『まだ結婚できない男』チェインストーリー第7.5話>>

『結婚できない男』シリーズは、気ままな独身生活を過ごす建築家・桑野信介(阿部寛)を中心としたコメディドラマ。第7話で、桜子(咲妃みゆ)から店舗デザインの仕事を持ち掛けられた桑野(阿部寛)。人が住む家を作ることがポリシーの桑野は断ったが、報酬が期待できるという映子(阿南敦子)に押されて話を聞くことに。桑野の建築に惚(ほ)れ込んでいる依頼主の大島(岡部たかし)から話を聞くうちにやる気になった桑野だったが、改装前の店の写真を見せられ、それが有希江(稲森いずみ)のカフェだと知り愕(がく)然とする。

複雑な思いで作業を進めていた桑野に、依頼主の大島は、報酬からキックバックを要求した。そんな大島の悪事を暴き、請け負っていた仕事も放棄した桑野。店を手放さなくていいと安心した有希江に、桑野は、有希江が考えていた新しい店の名前が入った看板をプレゼントした。桑野の優しさを感じた有希江は、「私、思うんだけど、桑野さんって悪い人ではないじゃない? 桑野さんと好き同士になれる人がいたら、意外と幸せなんじゃないかと思って...」と吉山まどか(吉田羊)に同意を求めるが...。

この桑野と有希江の間で"恋の予感"を感じさせる展開に、ネット上では視聴者から「桑野が男をみせた!」「新しい名前の看板をさり気なく贈った桑野さんが男前過ぎる」「有希江さんとうまくいってほしい」「桑野さんが幸せになれるよう祈っています」「桑野さんのかっこよさが伝わってきた回でした」といった反響の声が上がっている。

サムネイル
『まだ結婚できない男』7.5話 丸山裕太の、大胆な提案


なお無料動画配信サービス「GYAO!」では、丸山裕太(荒井敦史)に焦点を当てたチェインストーリー第7.5話を配信中。まどかの事務所の山下香織(小野寺ずる)に、桑野のことをけなされた詩織(奈緒)が憤慨し、二人は口論に。お互い上司思いの二人を仲裁しようと考えた丸山の提案とは...?

桑野、自身の恋愛観を語る!? 『まだ結婚できない男』第7話>>

丸山裕太の大胆な提案 『まだ結婚できない男』チェインストーリー第7.5話>>

(文/東恩納三沙子@HEW