斎藤工、千鳥・大悟の演技力を絶賛!やって欲しい役は"訳ありニューハーフ"!?

2019/11/27 12:21

11月26日に放送された博多華丸・大吉と千鳥がMCを務めるカンテレ・フジテレビ系のトークバラエティ『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』に、俳優の斎藤工がゲストで登場。映画監督の顔も持つ斎藤は、映画で見せた千鳥・大悟の演技力を絶賛した。さらに、大悟にやって欲しい役柄についても語った。

サムネイル
『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』斎藤工絶賛!俳優大悟!?


斎藤工、"イマ一番気になる芸人"ベスト3を大発表>>

同番組の「テッパン引き出します!」のコーナーにゲストで登場した斎藤工。俳優だけでなく映画監督としても活躍する斎藤は、"芝居をした時の芸人"にハマっているという。斎藤は「役者がたどり着けない(演技をする)とこに行かれる芸人さんが何人もいる」と話し、最初に笑福亭鶴瓶の名前を挙げた。鶴瓶の演技の素晴らしさを熱く語った斎藤は、「(他にも)この場にいらっしゃいます」と発言。スタジオに驚きの声が上がった。

華丸大吉の博多華丸か、千鳥の大悟のどちらかではないかとざわつくMC陣を前に、斎藤は大悟の名前を口にした。その理由は、話題の映画『ひとよ』で大悟が見せた演技に、ゾッとさせられたからだという。映画監督の顔も持つ斎藤は、"大悟をキャスティングするとしたら?"という話題についても語った。「今までは地を生かした感じが多かったので、逆を見てみたい。"訳ありニューハーフ"」と真剣な面持ちで提案した斎藤に、大悟は「この世で1番難しい役やん!」と返し、笑いを誘っていた。

斎藤の作品に、出演する気満々の大悟。斎藤から提案された役柄で登場する日も近いのかもしれない。

斎藤工、"イマ一番気になる芸人"ベスト3を大発表>>

(文/東恩納三沙子@HEW