広瀬アリスがマッサージに悶絶! 『探偵が早すぎるスペシャル』放送に先駆けチェインストーリーが配信開始

2019/11/28 17:41

滝藤賢一と広瀬アリスがW主演するドラマ『探偵が早すぎるスペシャル』(読売テレビ・日本テレビ系)が、12月12日(木)&19日(木)の24時9分より放送される。放送に先駆け、動画配信サービス「GYAO!」では、物語をつなぐチェインストーリーの配信を開始した。

サムネイル
『探偵が早すぎるスペシャル』PLAY0:5Gを超えるあの最速探偵が帰ってくる!?


広瀬アリスが『探偵が早すぎるスペシャル』チェインストーリーで悶絶>>

2018年に放送されたドラマ『探偵が早すぎる』は、第51回メフィスト賞を受賞した井上真偽の小説が原作。"事件を未然に解決する"探偵・千曲川光(滝藤賢一)が、父親の遺産5兆円を相続して命を狙われるはめになった女子大生・十川一華(広瀬アリス)の命を守るために奮闘する姿を描いた物語だ。2018年の最終話放送後、続編や映画化を希望する声が相次いでいたが、ついにスペシャルドラマとして復活することが決定した。

同ドラマは、キャストたちが自由な演技と掛け合いを披露するチェインストーリーも大きな魅力だった。スペシャルドラマ版でもチェインストーリーが配信されることが決定しており、11月28日より「GYAO!」にて『探偵が早すぎるスペシャル PLAY0:5Gを超えるあの最速探偵が帰ってくる!?』の配信がスタートした。新居に引っ越した一華(広瀬アリス)と橋田(水野美紀)だったが、橋田は引っ越し作業でぎっくり腰になってしまい......。

すっかり弱ってしまった橋田の姿に、一華は肩を震わせて笑いをこらえていたが、こちらは一華役を演じる広瀬アリスの素の表情も混ざっているのではないだろうか。その後、マッサージ器を付けられて、「もむから押すになった。これ、押してるな」「このモード一番嫌いかも!」ともん絶する姿など、一華と橋田のどこまでが演技かわからないやりとりが笑いを誘う。「登場人物が遊びすぎる」というキャッチコピーはだてではないようだ。

なお、「GYAO!」では、チェインストーリーも含めた2018年版も12月20日0時8分まで全話無料配信している。

広瀬アリスが『探偵が早すぎるスペシャル』チェインストーリーで悶絶>>

(文/原田美紗@HEW