ここから本文です

「和牛先生M-1グランプリ大応援スペシャル!」と題して放送された『和牛のギュウギュウ学園』第44回で、和牛の2人が、『M-1グランプリ』の舞台裏やライバルだと思う芸人について語った。

サムネイル

『和牛のギュウギュウ学園」和牛M-1ガンバレSP!和牛が語る裏話&あの大物が!?


和牛・川西、M-1審査員の評価をチェックする意外な方法とは?>>

『和牛のギュウギュウ学園』は、和牛の2人がMCを務め、個性豊かな中高生たちと共演する青春バラエティ番組。

「和牛先生M-1グランプリ大応援スペシャル!」と題した本放送回で、生徒からの「大舞台の直前は、2人は何してる?」という質問に、川西賢志郎は「失敗しないように、ひとりでセリフとかを復唱したりする。僕はひとりになりたいタイプ」と回答。一方、水田信二は「僕はギリギリまで、『あのセリフ変えた方がいいかな......』とか考えて、相方に話しかける」と明かしていた。水田は、相方がひとりになりたいのを知っていながらも、何度も話しかけてしまうそう。川西は、そんな水田から逃れようと、トイレに逃げ込んだが、水田はトイレまで追いかけてきたという仰天エピソードも語っていた。

続いて「ライバルのコンビは?」の質問に、水田は「最近よく見るコンビで僕が怖いのは、シャウトかな」と回答。シャウトが分からず、静まり返る生徒たちに、水田は「シャウト知らん? バイク川崎バイクと、サンシャイン池崎のコンビ」と説明したが、生徒たちは薄い反応だった。

いよいよ12月22日に開催される『M-1グランプリ2019』。和牛の優勝を願う生徒たちは、本放送回で和牛のために、さまざまなロケに挑戦した。生徒たちの想いを受けて、和牛は、"3年連続準優勝"という呪縛から解き放たれるのだろうか。

和牛・川西、M-1審査員の評価をチェックする意外な方法とは?>>

(文/東恩納三沙子@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ