ここから本文です

中谷美紀が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『ハル ~総合商社の女~』第7話が放送された。無料動画配信サービス「GYAO!」で配信中のチェインストーリー第7.5話では、社内起業案の最終コンペに残った白洲迅演じる青柳悠馬が、人知れずコンペに向けて努力する姿を追った。

サムネイル

『ハル ~総合商社の女~』チェインストーリー 第7.5話 頑張れ、青柳 ~陰の努力!~


晴が父親としての和田に「ある提案」を持ち掛ける...『ハル ~総合商社の女~』第7話>>

チェインストーリー 第7.5話「頑張れ、青柳 ~陰の努力!~」>>

本編第7話では、海原晴(中谷美紀)と和田寿史(藤木直人)が元夫婦であることが公然となり、それは高山雄一郎(奥田瑛二)の耳にも届いた。社長が直々に晴を引き抜いたこともあり、高山は「社長派」ではないかと和田に問う。一方、社内公募した新規事業の最終選考に残った青柳悠馬(白洲迅)の企画を、自らの手柄のため必ず勝ち取るよう厳命を下した。

サムネイル
『ハル ~総合商社の女~』第7話


無料動画配信サービス「GYAO!」では、物語と物語をつなぐチェインストーリー第7.5話を配信している。海原晴が経営企画部に来る前に出していた社内起業案の最終コンペに残った青柳悠馬。青柳は、同僚らが退社した後も、ひとり残って事業案を練っていた。プレゼンを想定して、誰もいない部屋でたったひとり、何度も言い間違えながらも入社したきっかけなどを熱く語った。そんな中、「明日までに資料をお願い」「朝一で打ち合わせをさせてほしい」と次々にメールが届き、気がつけば深夜1時を回っていた。

重役のプレゼンまであと5日。疲れがピークに達する中、気合いを入れ直して前を向く青柳の姿に、ネット上では視聴者から「青柳くんの頑張る姿がかっこよかった」「青柳くんのような頑張り屋さんを見ているとすがすがしくて元気をもらえる」「青柳くんが見られた今回のハルは神回でした」といった感動の声が上がっていた。

晴が父親としての和田に「ある提案」を持ち掛ける...『ハル ~総合商社の女~』第7話>>

チェインストーリー 第7.5話「頑張れ、青柳 ~陰の努力!~」>>

(文/東恩納三沙子@HEW

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ