映画『屍人荘の殺人』出演の神木隆之介・浜辺美波・中村倫也に聞く "もし自分だったら――"?

2019/12/13 12:00

映画『屍人荘の殺人』が12月13日(金)より全国公開される。同作で共演した神木隆之介、浜辺美波、中村倫也が、映画公開にさきがけコメントを寄せた。

サムネイル
映画『屍人荘の殺人』


映画『屍人荘の殺人』 主題歌『再生』MV(movie ver.)>>

映画『屍人荘の殺人』 プロモーション映像 予告編>>

同映画の原作である今村昌弘著『屍人荘の殺人』は、デビュー作にして「第18回本格ミステリ大賞」受賞、「このミステリーがすごい! 2018年版」第1位に輝くなど、国内主要ミステリー賞総なめとなる4冠を達成した話題作。斬新なトリックの数々で日本中を驚かせたミステリーが、神木隆之介ら豪華キャストとスタッフにより奇想天外な物語として実写映画化された。

大学のミステリー愛好会に所属する葉村譲(神木隆之介)と明智恭介(中村倫也)は、謎の美人女子大生探偵・剣崎比留子(浜辺美波)に誘われとある合宿に参加することになった。向かった先は、山奥にたたずむペンション「紫湛荘」。次々とクセモノだらけの宿泊者が現れるそこで、葉村たちは想像を絶する異常事態に巻き込まれることになる。一夜が明け、一人の惨殺死体が発見される。それは死因もトリックも全てが前代未聞の連続殺人の幕開けだった――。

主人公の葉村譲を演じた神木隆之介、ヒロインの美人女子大生探偵・剣崎比留子を演じた浜辺美波、そして、年齢不詳の自称探偵・明智恭介を演じた中村倫也の3人に、"演じる上で意識したこと"や"印象に残った共演者"について聞いた。

サムネイル
映画『屍人荘の殺人』出演の神木隆之介


――"奇想天外な物語"を演じる上で、意識したことはありますか?

神木:意識していたことは、いかに自分が一般常識を持って立ち回れるかです。それが今回のツッコミ役の役割だと思いました。

浜辺:奇想天外な物語なので、探偵役として、物事を整理する推理シーンは、きっちりやりたいなと思っていました。皆さん、癖の強いキャラクターで、見ていて濃くて楽しかったです。

中村:ジェットコースターのように、思考より先に物語の歩みを運んでいくことです。

サムネイル
映画『屍人荘の殺人』出演の浜辺美波


――バラエティ豊かな出演陣の方々ですが、印象に残った共演者の方はいらっしゃいますか?

神木:池田鉄洋さん。僕らにとって本当に優しいお父さんみたいな方なんです! 絡んでもすごくニコニコ接してくださり、イケテツさんのおかげで現場全体が暖かくなっていました。感謝しています。

浜辺:池田鉄洋さん、ふせえりさん、監督です。今回は人数も多く、年齢も幅広かったので、皆さんと会話できるのか、どういう撮影雰囲気になるのかと、少し勝手に心配していたのですが、大先輩方がとても和やかに見守ってくださりました。でも、神木さんをはじめ、矢本(悠馬)さん、塚地(武雅)さん、柄本(時生)さん、大関(れいか)さんと、お話が面白い方ばかりだったので、笑い疲れするほど笑う撮影の毎日でした。

中村:永田裕志さん。圧倒的な「敵わない」感。

サムネイル
映画『屍人荘の殺人』出演の中村倫也


――もしも自分自身が屍人荘の一員だったら、どういう行動を取ると思いますか?

神木:まとめ役に入ると思います。みんなの意見をまとめて、話し合い、そして最善手を探します。

浜辺:冷静ではいられないと思います。一緒に屍人荘にいるメンバーにもよりますが、親しい人1人を誘って、食糧を抱えて部屋に閉じこもりたいです。そして2人で行動して、その時の状況がうまい方向にいくことをとにかく祈ります。決して自分から勇気を持って行動は起こしません(笑)。

中村:とりあえず一人で眠るのが怖いから、ロビーにベッドを持っていき、葉村(神木)君に横にいてもらいます。そして周りに罠(わな)をいっぱい仕掛けます。

――少しレトロな雰囲気の比留子のファッションについて、お気に入りのコーディネートはありましたか?

浜辺:今回の衣装は普段自分では選ばないデザインながらも色合いや、ゴスロリ風?の形がすごく可愛らしくて、着ていて楽しかったです。撮影が冬だったので、寒かったのだけが難点でした笑私は、ポスターにも使われているワンピースが着ていて軽くて動きやすくてデザインも好きでした。

なお、本作の主題歌を担当するのは、今年9月にベストアルバムをリリースし、来年2月には、全国4大ドームツアーの開催が決定している3人組のテクノユニット・Perfume。本作の主題歌MV(映画オリジナル映像)及び映画予告編は、無料動画配信サービス「GYAO!」にて配信中だ。

映画『屍人荘の殺人』 主題歌『再生』MV(movie ver.)>>

映画『屍人荘の殺人』 プロモーション映像 予告編>>

サムネイル
映画『屍人荘の殺人』場面写真


サムネイル
映画『屍人荘の殺人』場面写真


映画『屍人荘の殺人』公式サイト

■あらすじ
神紅大学のミステリー愛好会に所属する葉村譲(神木隆之介)と明智恭介(中村倫也)は、学内の事件を推理する自称【ホームズ】と【ワトソン】。しかし葉村は、ミステリー小説オタクなのに全く推理が当たらない万年助手。事件の匂いを嗅ぎつけては首を突っ込む会長の明智に振り回される日々を送っていた。そんなある日、2人の前に剣崎比留子(浜辺美波)という謎の美人女子大生探偵が現れ、ロックフェス研究会の合宿への参加を持ちかける。部員宛てに謎の脅迫状が届いたこと、去年の参加者の中に、行方知れずの女子部員がいることを伝え、葉村と明智の興味をひく。

(文/東恩納三沙子@HEW