「M-1グランプリ2019」ファイナリストが決定! 9組が22日の決勝へ

2019/12/ 4 21:45

漫才頂上決定戦「M-1グランプリ2019」の準決勝が12月4日に行われ、22日の決勝に進出する9組が発表された。からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたちが名を連ねている。

サムネイル
M-1グランプリ2019


ネタ動画に加え、決勝直後の「大反省会」も生配信!「M-1グランプリ 2019 GYAO!特設サイト」>>

2001年に始まった「M-1グランプリ」は、これまでフットボールアワーやチュートリアル、サンドウィッチマンなどの人気コンビを輩出してきた漫才日本一を決める大会。2010年に一度終了したものの、2015年から再び毎年開催されるようになった。2018年の前回大会では、霜降り明星が史上最年少での優勝という快挙を成し遂げ大ブレイクを果たしている。

15回目の開催となった今年は、史上最多となる5040組のお笑い芸人がエントリー。8月1日に始まった1回戦を皮切りに、2回戦、3回戦、準々決勝と約4カ月にわたる熱戦が繰り広げられ、アインシュタイン、からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、マヂカルラブリー、すゑひろがりず、ダイタク、くらげ、セルライトスパ、ラランド、天竺鼠、錦鯉、カミナリ、ニューヨーク、東京ホテイソン、ロングコートダディ、インディアンス、見取り図、四千頭身、ミキ、かまいたち、囲碁将棋、トム・ブラウン、和牛の25組にGYAO!ワイルドカード枠の金属バットを加えた26組が準決勝に駒を進めていた。

12月4日17時から行われた準決勝の結果、からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたちの9組の決勝進出が決定。決勝当日に行われる敗者復活戦を勝ち上がった1組を加えた10組が、12月22日の決勝で漫才最強の称号をかけてぶつかる。

なお、GYAO!では出場者たちの予選ネタ映像などが見られる特設サイトを開設。決勝進出コンビのネタをチェックしてみては?

ネタ動画に加え、決勝直後の「大反省会」も生配信!「M-1グランプリ 2019 GYAO!特設サイト」>>

決勝の模様はABC・テレビ朝日系列にて12月22日(日)18:34より生放送。

■決勝進出者
からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、すゑひろがりず、ニューヨーク、インディアンス、見取り図、かまいたち(エントリー順)

ネタ動画に加え、決勝直後の「大反省会」も生配信!「M-1グランプリ 2019 GYAO!特設サイト」>>

(文/大木信景@HEW