『グランメゾン東京』がトップ3返り咲き!(11月25日~12月1日期間 ドラマ視聴率ランキング)

2019/12/ 4 17:12

11月25日~12月1日期間中のドラマを「番組平均世帯視聴率」ランキング形式で紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。テレビ朝日系『ドクターX~外科医・大門未知子~』、同局系『相棒 season18』の1、2位は前週と変わらなかったが、放送のなかった日本テレビ系『同期のサクラ』に代わりTBS系『グランメゾン東京』が第3位を獲得した。

サムネイル
「番組平均世帯視聴率」ランキングを紹介(関東地区、ビデオリサーチ調べ)


■第1位 テレビ朝日系『ドクターX~外科医・大門未知子~』第7話(11月28日放送) 18.6%

【無料配信】「ドクターX~外科医・大門未知子~ (2019)」最新話を配信中>>

"孤高の天才外科医"大門未知子(米倉涼子)の活躍を描いた大人気シリーズの第6弾。テレビ朝日開局60周年記念番組として、約2年ぶりに復活した。

世界的銀行家のセブン・ゴールドバーグ(アラン・ロワ)とその妻・ナタリー(アナンダ・ジェイコブズ)が、未知子を頼り「東帝大学病院」にやってきた。依頼はなんと"植毛"。「たかが植毛」と気乗りのしない未知子だったが、セブンがステージIBの胃がんであることが判明すると、執刀を名乗り出る。しかし、植毛に対する未知子の態度に怒り心頭だったセブンは「大門未知子の顔など見たくもない」と拒絶。加地秀樹(勝村政信)による腹くう鏡下手術が決定した。ところが、加地と原守(鈴木浩介)は問診で重大なヒアリングミスをしてしまう。一般にも起こりうる英語でのコミュニケーションミスという展開に、身につまされた視聴者から「怖い......」といった感想が多く上がっていた。

■第2位 テレビ朝日系『相棒 season18』第7話(11月27日放送) 15.0%

【無料配信】「相棒 season18」最新話を配信中>>

『相棒』は、今年で誕生20年目。杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)のコンビもついに5シーズン目に突入し、ドラマシリーズ最大級のスケールで制作される。

息子の結婚相手を探すために"代理婚活パーティ"に参加していた女性が、"アポ電強盗"の被害にあった。どうやら、代理婚活パーティで接触した2人のどちらかから特殊詐欺犯に情報が流れていたらしい。疑惑の2人が同時に参加する代理婚活パーティがあることをつかんだ右京は、青木(浅利陽介)の"親代わり"としてパーティに参加することになったのだが......。コメディ要素も多かった同回には、「オチのつけ方も素晴らしい」といった書き込みも多く見られた。

■第3位 TBS系『グランメゾン東京』第7話(12月1日放送) 11.8%

【無料配信】「グランメゾン東京」最新話を配信中>>

型破りなフランス料理シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)が、世界最高の三つ星レストランを作ることを目指し、再び立ち上がる物語。尾花とともに三つ星を目指す女性シェフ役を演じるのは鈴木京香で、木村とは『華麗なる一族』以来12年ぶりのタッグとなる。

トップレストラン50の発表セレモニーが開幕した。一週間前に、失踪していた妻・エリーゼ(太田緑ロランス)が突然『グランメゾン東京』を訪れ、娘のアメリー(マノン)をパリに連れて帰ると言い出したため、相沢(及川光博)は並々ならぬ覚悟で発表を迎えていた。アメリーを引き止める条件は、グランメゾン東京がトップ10を超えること。果たして『グランメゾン東京』の順位は!? 同放送回は、ストーリー展開のみならず、劇中に登場した料理にも注目が集まった回となった。

■『科捜研の女』、『遺留捜査 新作スペシャル2』と続く

【無料配信】「科捜研の女 season19」最新話を配信中>>

【無料配信】「遺留捜査 スペシャル《日曜プライム》」最新話を配信中>>

第4位にはテレビ朝日系『科捜研の女』(11.6%)、第5位には同じくテレビ朝日系『遺留捜査 新作スペシャル2』(10.3%)と続いた。

前週3位に入った『同期のサクラ』の放送がなく、順位が動くことになった今回。『同期のサクラ』、『グランメゾン東京』ともに話題を目にすることが多くなってきているだけに、物語の展開とともに今週の順位も気になるところだ。

(文/大木信景@HEW

出典:株式会社ビデオリサーチ(ビデオリサーチ調べによる「関東地区」「番組平均世帯視聴率」より)