宮下草薙・宮下の母、抜群のトークと色気で有吉を圧倒

2019/12/ 5 17:25

12月3日放送の『ロンドンハーツ』では、出演者たちの母親が登場し親子共演が実現した。中でも宮下草薙・宮下兼史鷹の母親が、抜群のトークと色気で出演者を圧倒し、視聴者の間でも話題になっている。

サムネイル
『ロンドンハーツ』ロンハー お母さんも一緒


「私、お父さんの子だよね?」納言・薄幸が動揺したワケは...>>

同放送回では「ロンハーお母さんも一緒」と題して、ロッチ・中岡創一、ジャングルポケット・斉藤慎二、納言・薄幸、宮下草薙・宮下兼史鷹ら、出演者の母親もスタジオに登場。さまざまなテーマでトークを展開した。

「収録前に楽屋で酒を飲んでいた」と宮下草薙・草薙航基に暴露された、元キャバクラ嬢だという宮下の母親・恵美さんは、放送開始からハイテンション。その艶っぽい雰囲気に、有吉弘行がニヤニヤしながら「いいね。今日イケそう」ととんでもないことを口走ると、恵美さんも「カモン」と返し、宮下が気まずい表情を浮かべる一幕もあった。そんな恵美さんは、「わが子以外で好きな芸人は?」の質問にアンジャッシュと回答。その理由を、「対話の難しさをイジった知的な勘違いコントが、ちょうどよく脳をイジくり回してくれる」「もうイジくられたい!」と独特の表現で色っぽく語った。これには宮下も慌てて「そういう意味じゃないですよ!」と口を挟んだ。

これにとどまらず、トーク中に有吉に投げキッスをするなど、恵美さんは抜群のトーク力と色気で出演者を終始圧倒した。ネット上でも「お母さん強烈」「かわいい(笑)」「お母さん面白すぎて素人に思えない」「宮下の雰囲気からは想像つかないお母さん」「お母様が衝撃的すぎました」「すごいキレイ!」など恵美さんの話題でもちきりとなっていた。

「私、お父さんの子だよね?」納言・薄幸が動揺したワケは...>>

(文/東恩納三沙子@HEW