ゆきぽよの"唇タッチ"に、おぎやはぎ・小木博明が赤面!?

2019/12/ 6 18:36

キャンプ初心者のおぎやはぎが、仲間と一緒にキャンプを体験する番組『おぎやはぎのハピキャン Season8-3ヒデ流 時短キャンプ』が放送された。キャンプ中に行われたゲームで、"ゆきぽよ"ことモデルの木村有希に唇を触れられ、おぎやはぎの小木博明が恥じらう様子をみせた。

サムネイル
『おぎやはぎのハピキャン~キャンプはじめてみました~』Season8-3ヒデ流 時短キャンプ


おぎやはぎ&キングコング・西野、火起こしに挑戦するも......>>

『おぎやはぎのハピキャン』では、前回に続き、ペナルティのヒデがメインキャンパーとなり、ゲストのキングコング・西野亮廣と"ゆきぽよ"ことモデルの木村有希、そしておぎやはぎと、「ヒデ流時短キャンプ」を楽しんだ。一行は、ヒデの指導のもと、買ってきた食材を使いホットサンド作りに挑戦した。出来上がったホットサンドを試食していると、なぜか、ゆきぽよはひとりテントの裏へ姿を消す。それに気づいたメンバーが、「どうした?」「ゲロはいた?」と心配して声をかけると、ゆきぽよは「ちょっとテキーラを......」と小声でつぶやいた。おぎやはぎの矢作兼がテントの裏を確認すると、そこにテキーラを発見。矢作は「本当だ! あそこにテキーラ隠してる」と暴露した。これには西野も「隠れてテキーラ飲むタレントいる!?」と驚いていた。

続いて一同は、ヒデが考案したという「ハナポチゲーム」をやることに。目を閉じて、指を伸ばし、相手の鼻をタッチできれば成功というものだが、ヒデを相手に、最初に挑戦した西野は、頬に触れてしまい失敗に終わる。続いて、おぎやはぎの小木博明を相手に、ゆきぽよがチャレンジした。角度を確認し、気合十分のゆきぽよだったが、伸ばした指は小木の唇に触れた。恥ずかしそうにする小木。一方、ゆきぽよは大爆笑していた。この楽しそうな2人の様子に、ゲーム考案者のヒデは、「何だよこれ!俺、接待してるの?」と悔しそうにツッコミを入れていた。

おぎやはぎ&キングコング・西野、火起こしに挑戦するも......>>

(文/東恩納三沙子@HEW