タイガーマスク、SNSで顔バレ危機!? 「普段からマスクを持ち歩いているワケじゃない」

2019/12/ 9 18:36

12月7日放送の『有吉反省会』に、プロレスラーのタイガーマスクが登場した。同番組では、覆面レスラーとして顔バレは絶対NGのはずが、SNSの写真では顔の一部が見えてしまっているという話題について取り上げた。

サムネイル
『有吉反省会』にタイガーマスクが出演(写真はイメージ)


タイガーマスクの素顔を見たという博多大吉は...>>

毎回さまざまなゲストが登場し、自身の衝撃的過去を反省する『有吉反省会』(日本テレビ・読売テレビ系)。同放送回で、"反省人"として登場したプロレスラーのタイガーマスクは、開口一番、「覆面レスラーとして自覚のない写真ばかりを、SNSにアップしている事を反省しに参りました」と語った。

そこで同番組は、実際にタイガーマスクのSNSを確認。すると片手で顔を覆っているだけの写真やタオルで口から上を簡易的に覆っているものなど、覆面レスラーとして顔バレは絶対NGのはずが、顔の一部が見えているものが多数見つかった。これにはファンからも「夢を壊さないで」「ちゃんとマスクを被ってください!」という声が上がっているという。タイガーマスク本人は、「(素顔は)見せたくはない。見せないんですけど、普段からマスクを持ち歩いて、あちこち行くワケではないので、だいたい鼻から上まで隠せば分からない感じかな」と話していた。

また、スタジオで番組MCの有吉弘行に「(子供の)参観日とかはどうされてるんですか?」と聞かれると、「僕は、結構子供のイベント事には行く」と答えた。続けて、「うちの子供が、(プロレスラーの)棚橋(弘至)選手の子供と同じ小学校なんですけど、棚橋は、しょっちゅう綱引きとかに出る。僕は素顔だから(周りは)分からない」と話し、子供にせがまれても決して出場はしないとのこと。「もっとみんなに、『タイガーさん!』と言われたいんじゃないですか?」と再び有吉に聞かれると、「たまに(子供の)学校に行くと、同級生の子が『タイガーマスク!』って言いますよ」と衝撃の発言をした。これに出演者から「もうバレてんじゃん!」と一斉にツッコまれていた。

タイガーマスクの素顔を見たという博多大吉は...>>

(文/東恩納三沙子@HEW