千鳥がモノマネ対決!本気の"藤井隆"で大スベリのノブ猛省

2019/12/10 16:12

12月9日放送の『テレビ千鳥』では、大悟の強い要望を受けて、千鳥のふたりが"真っ赤なもみじの葉"を探しに出かけた。道中で、むちゃぶりから披露したモノマネが大スベリしたノブが猛省した。

サムネイル
『テレビ千鳥』 美味しいさんまを食べたいんじゃ!


大悟の無茶ぶりで、ノブが「花言葉」を披露......>>

同放送回では、秋の味覚・サンマに添えられたもみじの葉を見た大悟が「これでは食われへん!もみじが緑や」と言い出し、雨の中嫌がるノブを連れて真っ赤なもみじの葉を探しに出かけた。住宅街の路地裏をめぐり、ノブが赤いもみじの葉を発見しても「それは赤ないわ。おまえ、信号でその色で止まるか?」と認めようとしない大悟。その後も、何度か赤いもみじの葉を見つけるも、「完璧じゃない」と譲らない大悟と、早く切り上げたいノブの攻防戦が繰り広げられた。

そんな2人は、次に自然あふれる等々力渓谷へと向かった。するとノブは、大悟の衣装がアニマル浜口を思わせるとした上で「だいぶ探さなあかんし、歩かなあかんから、気合を入れてアニマルさん」と、大悟にアニマル浜口のモノマネをむちゃぶりした。「気合いだ!」と大声で8回繰り返した大悟だったが、「(気合)入りました」と真顔で反応するノブに、「8スベリよ」と一言。すると今度は大悟が「寒いからホットホットで温めて」と、ノブに藤井隆のモノマネをむちゃぶりした。「なんで!?」と嫌がるノブだったが、ついに心を決めたのか「等々力渓谷オールマイハート」と歌い出し、全力でモノマネに挑戦した。直後に、「藤井さんに悪い......」と反省していたノブのモノマネは、無料動画配信サービス「GYAO!」にて配信中だ。

大悟の無茶ぶりで、ノブが「花言葉」を披露......>>

(文/東恩納三沙子@HEW